バガー・ヴァンスの伝説

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バガー・ヴァンスの伝説
The Legend of Bagger Vance
監督 ロバート・レッドフォード
脚本 ジェレミー・レヴェン
製作 ジェイク・エバーツ
マイケル・ノジック
ロバート・レッドフォード
製作総指揮 カレン・テンコフ
音楽 レイチェル・ポートマン
撮影 ミヒャエル・バルハウス
編集 ハンク・コーウィン
製作会社 Allied Filmmakers
配給 アメリカ合衆国の旗 ドリームワークス
日本の旗 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 2000年11月3日
日本の旗 2001年3月3日
上映時間 125分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $80,000,000[1]
興行収入 $39,459,427[1]
テンプレートを表示

バガー・ヴァンスの伝説』(原題: The Legend of Bagger Vance)は、2000年アメリカ映画スティーヴン・プレスフィールドの小説をロバート・レッドフォード監督が映画化したゴルフ映画である。

ストーリー[編集]

1930年代のジョージア州サバンナ。ラナルフ・ジュナは天才ゴルファーとして将来を期待されていたが、第一次世界大戦の時に受けたショックで自堕落な生活を送るようになっていた。だが、そんな彼の前に突然現れたキャディー、バガー・ヴァンスの助けによって次第に過去の自分を取り戻していく。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
バガー・ヴァンス ウィル・スミス 小山力也
ラナルフ・ジュナ マット・デイモン 三木眞一郎
アデール・インバゴードン シャーリーズ・セロン 井上喜久子
ウォルター・ヘーゲン ブルース・マッギル 金子由之
ボビー・ジョーンズ ジョエル・グレッチ 横島亘
グラントランド・ライス レイン・スミス 西村知道
ハーディ・グリーヴス(少年期) J・マイケル・モンクリーフ 瀧本富士子
ハーディ・グリーヴス(老年期) ジャック・レモン 稲垣隆史

評価[編集]

北米2061館で公開され、初週末3日間で約1151万ドルを稼ぎ、『チャーリーズ・エンジェル』、5週目の『ミート・ザ・ペアレンツ』に次いで初登場3位となった[2]

出典[編集]

外部リンク[編集]