ハウゼン (フォルヒハイム郡)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen von Hausen.png Lage des Landkreises Forchheim in Deutschland.png
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: オーバーフランケン行政管区
郡: フォルヒハイム郡
緯度経度: 北緯49度40分 東経11度02分
標高: 海抜 271 m
面積: 13.52 km²
人口:

3,655人(2012年12月31日現在) [1]

人口密度: 270 人/km²
郵便番号: 91353
市外局番: 09191 (一部: 09190)
ナンバープレート: FO
自治体コード: 09 4 74 134
行政庁舎の住所: Heroldsbacher Str. 51
91353 Hausen
公式ウェブサイト: www.hausen.de
首長: フランツ・レンカー (Franz Renker)
郡内の位置
Hausen in FO.svg

ハウゼン (Hausen) は、ドイツ連邦共和国バイエルン州フォルヒハイム郡オーバーフランケン行政管区)の町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)。

地理[編集]

位置[編集]

この自治体は、エアランゲンバンベルクの間に位置し、フォルヒハイムに隣接する。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には2つの集落からなる[2]

  • ハウゼン
  • ヴィンメルバッハ

歴史[編集]

ハウゼンの集落は、1007年11月1日のハインリヒ2世からバンベルク司教への贈与証明書中で初めて文献上に現れる。18世紀の終わりに至るまで、バンベルク司教領主は、とりわけ帝国自由都市ニュルンベルクバイロイト辺境伯と共同で小村を治めていた。こうした、いわゆる共同統治の関係は、1538年フォルヒハイム協定で確立された。ナポレオン戦争の時代、1806年から1810年の4年間、この村はバイロイト侯領とともにフランス統治下に置かれ、1810年にバイエルン王国領となった。1857年、それまでは帝国自由都市ニュルンベルクとの関係により常に、現在のミッテルフランケン指向で、ヘルツォーゲンアウラハ郡に属していたハウゼンが、初めてフォルヒハイム郡(当時のフォルヒハイム地方裁判所管区)の一部となった。

ハウゼンは、この地がポンティウス・ピラトゥスの出身地であると主張するピラトゥス伝説で、ドイツ全土に知られている。具体的には、旧住宅番号48から73がその生家跡だと言われている。

行政[編集]

議会[編集]

ハウゼンの議会は、首長を含む17議席で構成される。

紋章[編集]

図柄: 上下二分割。下部はさらに左右に分割される。上部は金地で、黒い水車の上半分。下部の向かって左は、それぞれ角度を変えた斜めの2本の銀の帯によって黒と赤に切り分けられる。向かって右は、銀地に赤い斜めのヤシの枝。

産業[編集]

20世紀になるまで、ここは基本的に農村であった。現在、ここには、主に近隣の中心都市であるエアランゲンやニュルンベルクへの通勤者が暮らしている。この町の主要産業としては、瓦製造の Lafarge/Braasがある。1970年代からは、ライン=マイン=ドナウ運河アウトバーンA73(フランケン高速道路)がハウゼンを通るようになった。一方、1892年から走っており町内に停車駅もあった、ヘーヒシュタット・アン・デア・アイシュ行きの鉄道路線は廃止された。

スポーツ[編集]

ハウゼンは、女子サッカークラブが知られている。

見所[編集]

町の中心には、1468年にニュルンベルクの貴族ハラー・フォン・ハラーシュタインが建てた教会があるが、これは後にバロック様式に改築されたものである。ツーリストに人気なのは、農民が畑の灌漑に用いた、レグニッツ川の歴史的な水車である。かつてはこうした水車が約30基あった。また村の小博物館も見所の一つで、村の概要と歴史を知るのに最適である。

引用[編集]

参考文献[編集]

  • Konrad Kupfer: Geschichte des Dorfes Hausen/Ofr. Nachdruck des 1956 erstmals veröffentlichten Buches, Verlag Gürtler, Forchheim 1985
  • Engelbert Wagner: Hausen (bei Forchheim). Aus der Geschichte eines fränkischen Dorfes. Verlag Fränkischer Tag, Bamberg 1997. ISBN 3-9286-4826-8
  • Gerhard Batz: Das Pilatus-Puzzle. Bestandsaufnahme und Hintergründe einer europäischen Sage in Franken. Palm & Enke, Erlangen 2003. ISBN 3-7896-0675-8

(以上は、ドイツ語版の参考文献に挙げられていたものであり、日本語版作成時に直接参照してはおりません。)