ヘーロルツバッハ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen von Heroldsbach.png Lage des Landkreises Forchheim in Deutschland.png
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: オーバーフランケン行政管区
郡: フォルヒハイム郡
緯度経度: 北緯49度42分 東経11度00分
標高: 海抜 280-370 m
面積: 15.59 km²
人口:

5,016人(2013年12月31日現在) [1]

人口密度: 322 人/km²
郵便番号: 91336
市外局番: 09190
ナンバープレート: FO
自治体コード: 09 4 74 135
行政庁舎の住所: Hauptstraße 9
91336 Heroldsbach
公式ウェブサイト: www.heroldsbach.de
首長: エトガー・ビュットナー (Edgar Büttner)
郡内の位置
Heroldsbach in FO.svg

ヘーロルツバッハ (Heroldsbach)は、ドイツ連邦共和国バイエルン州フォルヒハイム郡オーバーフランケン行政管区)に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)。

地理[編集]

ヘーロルツバッハ

位置[編集]

この自治体は、フォルヒハイムの南西約6kmのヒルテンバッハ渓谷に位置する。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には4つの集落からなる[2]

  • ヘーロルツバッハ
  • ツルン
  • エスドルフ
  • ポッペンドルフ

歴史[編集]

ヘーロルツバッハ集落は、 750年頃に創設されたフォルヒハイム王領に属した。1007年にヘーロルツバッハは、“Herigoldesbach” (ヘーリゴルトの小川)として初めて文献に登場する。この集落は、フォルヒハイム王領に属していたが、他の新しい入植地14カ所とともに、皇帝ハインリヒ2世によって、新たに創設されたバンベルク司教に「寄進」として譲渡された。

ツルン集落(1422年に初めて文献に登場する)が、貴族領ツルンとして創設された。18世紀の終わりに、倒壊寸前の状態にあった城館を改築し、バロック様式の2棟からなる城館が、広い池の中に造られた。現在の所有者である、ベンツェル=シュツルムフェーダー=ホーネック伯ハンフリートは、その城の庭園(約30万m²)を「ツルン城冒険パーク」という遊園地に改装した。

行政[編集]

議会[編集]

ヘーロルツバッハの議会は首長を含む17議席で構成される。

紋章[編集]

図柄: 赤地と金地に左右分割。向かって左は、金の獅子の頭部、口元に金の図案化されたユリの花。向かって右は黒いヤギの前半身。

引用[編集]

外部リンク[編集]

(いずれもドイツ語ページ)