ノー・パロール・フロム・ロックン・ロール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノー・パロール・フロム・ロックン・ロール
アルカトラススタジオ・アルバム
リリース 1983年10月
録音 カリフォルニア州Rocshire Studios, Skyline Studio
ジャンル ヘヴィメタルハードロック
時間 41分34秒
レーベル Rocshire Records
プロデュース デニス・マッケイ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 31位(日本[1]
  • 128位(アメリカ[2]
アルカトラス 年表
ノー・パロール・フロム・ロックン・ロール
(1983年)
ライヴ・センテンス
(1984年)
テンプレートを表示

ノー・パロール・フロム・ロックン・ロール[3]』(原題:No Parole from Rock 'n' Roll)は、グラハム・ボネットが率いるヘヴィメタルバンドアルカトラス1983年に発表した初のスタジオ・アルバムイングヴェイ・マルムスティーン在籍時としては唯一のスタジオ・アルバムとなった。

解説[編集]

音楽評論家のEduardo Rivadaviaはオールミュージックにおいて「イングヴェイ・マルムスティーンの後のソロ・アルバムにかなり近い」としながらも「グラハム・ボネットの音楽的な絶叫、ジミー・ウォルドーの上品でレインボー風のキーボード、そしてマルムスティーンの目もくらむような技巧とスピードが首尾よく融合された、優れたレコード」と評している[4]

バンドが拠点としているアメリカでは、Billboard 200で128位に達した[2]。一方、日本では初回発売時に15週オリコンチャート入りして最高31位に達し[1]、2010年には再発盤がオリコン155位を記録している[5]

マルムスティーンはアルカトラス脱退後のライヴでも本作からの曲を演奏しており、映像作品『Chasing Yngwie/Live in Tokyo '85』には「ジェット・トゥ・ジェット」「ヒロシマ・モナムール」「クリー・ナクリー」が収録された。

収録曲[編集]

特記なき楽曲はグラハム・ボネットイングヴェイ・マルムスティーンの共作。6.はインストゥルメンタル

  1. アイランド・イン・ザ・サン "Island in the Sun" (Graham Bonnet, Yngwie Malmsteen, Jimmy Waldo) – 3:56
  2. ジェネラル・ホスピタル "General Hospital" (G. Bonnet, Y. Malmsteen, J. Waldo) – 4:50
  3. ジェット・トゥ・ジェット "Jet to Jet" – 4:27
  4. ヒロシマ・モナムール "Hiroshima Mon Amour" – 4:01
  5. クリー・ナクリー "Kree Nakoorie" (G. Bonnet, Y. Malmsteen, J. Waldo) – 6:10
  6. インキューバス "Incubus" (Y. Malmsteen) – 1:24
  7. トゥー・ヤング・トゥ・ダイ、トゥー・ヤング・トゥ・リヴ "Too Young to Die, Too Drunk to Live" – 4:21
  8. ビッグ・フット "Big Foot" – 4:07
  9. スターカー・レーン "Starcarr Lane" (G. Bonnet, Y. Malmsteen, J. Waldo) – 3:54
  10. サファー・ミー "Suffer Me" – 4:18

カヴァー[編集]

  • ジェット・トゥ・ジェット
    • 屍忌蛇 - カヴァー・アルバム『STAND PROUD! ALL FOR HEAVY METAL』(1998年)に収録。
  • ヒロシマ・モナムール
    • Concerto Moon - アルバム『AFTER THE DOUBLE CROSS』(2004年)のボーナス・ディスクに収録[6]

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『オリコンチャート・ブックLP編(昭和45年‐平成1年)』(オリジナルコンフィデンス/1990年/ISBN 4-87131-025-6)p.69
  2. ^ a b No Parole from Rock 'n' Roll - Alcatrazz : Awards : AllMusic
  3. ^ 日本初回発売時の邦題は『アルカトラス』で、後の再発CDもそれに準じていたが、2010年発売の日本盤SHM-CD(HMCX-1080)では原題に準じた表記に変更された
  4. ^ No Parole from Rock 'n' Roll - Alcatrazz : AllMusic - Review by Eduardo Rivadavia
  5. ^ ORICON STYLE
  6. ^ CONCERTO MOON - "AFTER THE DOUBLE CROSS" CONCERTO MOON Official Site - 2013年2月7日閲覧