ニュージーランドクイナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニュージーランドクイナ
Gallirallus australis LC0248.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: ツル目 Gruiformes
: クイナ科 Rallidae
: Gallirallus
: ニュージーランドクイナ G. australis
学名
Gallirallus australis
和名
ニュージーランドクイナ
英名
Weka

ニュージーランドクイナ(学名:Gallirallus australis)は、ツル目クイナ科に分類される鳥類の一種。

分布[編集]

ニュージーランド固有種

形態[編集]

全長50~53cm、重さはオスで約1kg、メスは約700g。が萎縮し、飛ぶ事が出来ない。太い嘴と、地上生活に適応した頑丈な脚を持つ。

生態[編集]

草地や低木林の藪を主な住処としている。走るのが速く、必要ならば泳ぐ事も出来る。雑食性で草の新芽や種子、昆虫や小動物を食べる。地上性の鳥類の巣を襲い、卵や雛を捕食する事もある。クイナ類としては割と警戒心の薄い方である。

Sibley分類体系上の位置[編集]

シブリー・アールキスト鳥類分類


関連項目[編集]