ナキイスカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナキイスカ
ナキイスカ
保全状況評価
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
: アトリ科 Fringillidae
: イスカ属 Loxia
: ナキイスカ L. leucoptera
学名
Loxia leucoptera
和名
ナキイスカ
英名
Two-barred Crossbill
Loxia leucoptera

ナキイスカ(鳴交喙、鳴鶍[易+鳥]学名:Loxia leucoptera)は、スズメ目アトリ科に分類される鳥類の一種である。

分布[編集]

ロシア西部からシベリア東部、アラスカから北アメリカ東部の亜寒帯地方に広く分布する。生息地では主に留鳥であるが、冬季に南部へ移動する個体もある。分布地は多くの部分でイスカと重なるが、イスカより分布地の範囲は狭い。

日本では数少ない冬鳥として、本州中部以北に少数が渡来する。イスカの群れに混じっていることが多い。

形態[編集]

体長約15cm。イスカと同様に食い違ったクチバシを持つ。

Sibley分類体系上の位置[編集]

シブリー・アールキスト鳥類分類
スズメ小目 Passerida
スズメ上科 Passeroidea
アトリ亜科 Fringillinae
ヒワ族 Carduelini

参考文献[編集]

  • 真木広造他 『日本の野鳥590』 平凡社
  • 山溪ハンディ図鑑『日本の野鳥』、山と溪谷社

関連項目[編集]