ドゥーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ペルシア絨毯の上にクロスを敷いた、イラン・イスラーム共和国の伝統的な形式の食事準備。

ドゥーグペルシア語: دوغラテン文字化: dooqh ドゥーク)は西南アジア飲むヨーグルトイラン発祥。アフガニスタンでも飲まれる。食事と共に飲まれる。例えばケバブキャバーブカバーブ)を食べながら飲むといった具合である。酸味、塩気が強い。デザートではなく甘味は無い。日本ではイラン食材店やペルシア料理店(イラン料理店)に置いている。

レシピ[編集]

または炭酸水で割ったヨーグルトを加える。ミント胡椒を加える場合もある。

自分で簡単に作ることができ、日本在住のペルシア人サヘル・ローズ[1]レシピ[2]では、以下のとおり。

1. ヨーグルトと炭酸水が1:1

2. 塩と胡椒を少々

3. よく冷やす

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ペルシア語: رزا ساحل‎ Rosa( = رزا) SAHEL( = ساحل)
  2. ^ イランの夏ゴハン♪ by サヘル TOKYO MX 2008年7月14日