トム・デロング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Tom Delonge
2009年、ブリンク 182のライヴにて。}
2009年、ブリンク 182のライヴにて。
基本情報
出生名 Thomas Matthew Delonge Jr.
出生 1975年12月13日(39歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国, カリフォルニア州, ポーウェイ
ジャンル ポップ・パンク
パンク・ロック
オルタナティブ・ロック
職業 音楽家, 音楽プロデューサー, ソングライター, ファッション・デザイナー
担当楽器 ギター, トランペット
活動期間 1992年~現在
レーベル アメリカ合衆国の旗DGC / Interscope (2009年~現在)
Geffen (2003年~2005年)
Surtone (2006年~現在)
MCA (1996年~2003年)
Grilled Cheese(1994年~1995年)
Cargo Music(1994年~1997年)
Kung Fu (1993年)
日本の旗ソニーミュージック
共同作業者 ブリンク 182
ボックス・カー・レーサー
エンジェルズ・アンド・エアウェーブズ

トム・マシュー・デロング・ジュニア (Thomas Matthew Delonge Jr.) とは、アメリカ合衆国, カリフォルニア州, ポーウェイ出身の音楽家音楽プロデューサーソングライターファッション・デザイナーである。1975年12月13日生まれ。身長は192cm。人気パンクバンド「ブリンク 182」のギタリストとして、人気を博している。

人物[編集]

1975年12月13日生まれ。本名はトーマス・マシュー・デロング(Thomas Matthew Delonge)。高校生の頃、体育の授業中に飲酒をしていたことが発覚し、捕まったことがある。宇宙人、UFO、など宇宙に関することや歴史に関することには異常なほどの興味を持つ。ブリンク182で成功を収めると、マークとともにクルージングブランドATTICUS、同系列のシューズブランドMACBETHを設立し、ブリンクのサイドプロジェクトとしてボックスカー・レイサーを結成。ブリンクを活動休止にした張本人といわれている。その後は、The Offspringのドラマー、アトム・ウィラードらと新しくエンジェルズ&エアウェーヴスを結成。2008年のパンク・スプリングで来日。同年ワープド・ツアーではヘッドライナーを務めた。一部からは「パンク界のトム・クルーズ」と言われ、最盛期はアイドル的な存在であった。髪型は前髪を伸ばした七三分けのツーブロックであることが多い。なお、日本で最も印象にあるバンドにHi-STANDARDをあげている。 フェンダーからシグネチャーのストラトキャスターが発売されていたが、後にギブソン社のES-335を使用し始めたために発売が中止された。また、ギブソンとエピフォンからシグネチャーモデルが発売されている。 ボーカルとしてはその独特の甘くハスキーなハイトーンボイスからブリンクのメインボーカル、特に高音域を担当している。しかしブリンクが活動休止になった頃からトムの声色に変化が生じ始め、特にエンジェルズ&エアウェーヴス結成以降は歌い方も変わった。再結成した後にブリンクの曲を歌うトムの歌声を聞いて違和感を覚えるファンが多いのはそのためである。これは加齢により高音域が発声しづらくなってきたことと、それに合わせてトム自身が歌い方に変化を持たせているためと考えられる。また、エンジェルズ&エアウェーヴス結成以降にトムのボーカルに大きな変化があったことからも、単に加齢による声色の変化だけでなく、エンジェルズ&エアウェーヴスを通してトム自身のボーカルに対する考え方の変化があったとの見方もある。最近では再び初期ブリンクの頃の歌い方に戻りつつある。

ディスコグラフィー[編集]

ブリンク 182名義[編集]

  • Flyswatter (デモ) (1992)
  • Demo #2 (デモ) (1993)
  • Buddha (デモ) (1993)
  • Cheshire Cat (1994)
  • They Came to Conquer... Uranus (EP) (1995)
  • Dude Ranch (1997)
  • Enema of the State (1999)
  • The Mark, Tom, and Travis Show (The Enema Strikes Back!) (2000)
  • Take Off Your Pants and Jacket (2001)
  • Blink-182 (2003)
  • Greatest Hits (2005)
  • Neighborhoods (2011)

エンジェルズ・アンド・エアウェーブズ名義[編集]

  • We Don't Need to Whisper (2006)
  • I-Empire (2007)
  • Love (2010)
  • Love: Part 2 (2011)

ボックス・カー・レーサー名義[編集]

  • Box Car Racer (2002)

外部リンク[編集]

脚注[編集]