ティア (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ティア
Týr
基本情報
出身地 フェロー諸島の旗 フェロー諸島 トースハウン
ジャンル ヴァイキングメタル
フォークメタル
プログレッシブ・メタル
活動期間 1998年 -
レーベル Tutl
ナパーム・レコード
メタル・ブレイド・レコーズ
SWITCHBLADE
公式サイト www.tyr.fo
メンバー
ヘリ・ヨエンセン (ボーカルギター)
テルイ・スキベナス (ギター)
グンナル・H・トムセン (ベース)
旧メンバー
ポル・アルニ・ホルム (ボーカル)
アラン・ストロイモイ (ボーカル)
ヨン・ヨエンセン (ギター、バック・ボーカル)
オット・P・アルナルソン (ギター)
カリ・ストレイモイ (ドラム)

ティア (Týr) は、デンマークの自治領、フェロー諸島出身のヴァイキング・メタルバンド1998年に結成された。バンド名は、北欧神話軍神テュールから。

曲の題材は北欧神話やフェロー諸島に残る言い伝えで、フォーク要素とプログレッシブ・メタル要素が強い。歌詞フェロー語英語で書かれている。

デビューアルバムはヘヴィメタルを扱うことのほとんどない、フェロー諸島のフォーク音楽のレーベルTutlから2002年にリリースされた。Tutlからは2枚目のアルバムまでをリリースした。2006年にオーストリアナパーム・レコードと契約し、活動の幅が広がる。2013年より、アメリカ合衆国の大手ヘヴィメタルレーベル・メタル・ブレイド・レコーズと契約した[1]

2011年リリースの6枚目のアルバム『The Lay Of Thrym』の日本盤が新興レーベルSWITCHBLADEからリリースされ、日本デビューを果たした[2]。尚、2013年9月現在SWITCHBLADEレーベルはホームページの内容が閲覧不能であり、レーベル公式Twitterも2012年3月以降更新されていない。

2013年に怪我の悪化によりドラムスのカリが脱退し[3]、9月にリリースした7枚目のアルバムである『Valkyrja』ではナイルジョージ・コリアスがサポートメンバーとして全曲のレコーディングを担当した。

フェロー諸島に於ける捕鯨の伝統を妨害するシーシェパードや反捕鯨派に対して冷静な対話を要求するといった記載がホームページ等に幾度か見受けられ、特にシーシェパードの団体長であるポール・ワトソンに対してはその主張への反論と同団体の活動への批判をホームページ上に掲載している(文章の署名はヘリ・ヨエンセン名義である)[4]

なお、バンド名は日本盤のリリースがかなり遅かったため、由来となった神と同じ読みで「テュール」や「ティール」と表記されることも多い。フェロー語では「トイル」と発音される。

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

  • ヘリ・ヨエンセン Heri Joensen – Vo/G (1998-、Vo:2002-)
  • テルイ・スキベナス Terji Skibenæs - G (2001-2004, 2004-)
  • グンナル・H・トムセン Gunnar H. Thomsen - B (1998-)

元メンバー[編集]

  • ポル・アルニ・ホルム Pól Arni Holm - Vo (1998-2002)
  • アラン・ストロイモイ Allan Streymoy - Vo (2002)
  • ヨン・ヨエンセン Jón Joensen - G/Back Vo(1998-2000)
  • オット・P・アルナルソン Ottó P. Arnarson - G (2004)
  • カリ・ストレイモイ Kári Streymoy - Ds (1998-2013)

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

シングル・ミニアルバム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.tyr.fo/tyr-signs-with-metal-blade-records 2013年11月17日閲覧。
  2. ^ http://www.happinet-p.com/jp2/music/switchblade/index.html
  3. ^ http://www.tyr.fo/kari-streymoy-and-tyr-part-ways 2013年11月17日閲覧。
  4. ^ http://www.tyr.fo/an-answer-to-paul-watson

外部サイト[編集]