ダニエル・ウェブスター (原子力潜水艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
USS Daniel Webster (SSBN-626).jpg
艦歴
発注: 1961年2月3日
起工: 1961年12月28日
進水: 1963年4月27日
就役: 1964年4月9日
退役: 1990年8月30日
その後: 原子力艦再利用プログラム
除籍: 1990年8月30日
性能諸元
排水量: 6,250トン
全長: 129.6 m (425 ft)
全幅:
吃水:
機関: S5W reactor
最大速:
兵員:
兵装: 潜水艦発射弾道ミサイル16基
21インチ魚雷発射管4門
モットー: Liberty and Union
建造当初のダニエル・ウェブスター

ダニエル・ウェブスター(USS Daniel Webster, SSBN-626)は、アメリカ海軍原子力潜水艦ラファイエット級原子力潜水艦の9番艦。艦名はダニエル・ウェブスターに因む。

艦歴[編集]

ダニエル・ウェブスターの建造は1961年2月3日にコネチカット州グロトンジェネラル・ダイナミクスエレクトリック・ボート社に発注され、1961年12月28日に起工した。1963年4月27日にW・オズボーン・グッドリッチ・ジュニア夫人によって進水し、1964年4月9日にブルー班艦長マービン・S・ブレア中佐およびゴールド班艦長ロイド・S・スミス中佐の指揮下就役した。

ダニエル・ウェブスターは当初艦首上方に水平蛇を装備した特異な形状で建造された。この配置は流体抵抗を弱める目的で行われたが、逆に抵抗を増加させ、速度の低下につながった。この艦首水平蛇は最初のオーバーホールの際に取り外され、標準的な水平蛇が装着された。

ダニエル・ウェブスターは1990年8月30日に退役し、同日除籍された。その後チャールストン海軍工廠で係留訓練艦に艦種変更され、船体番号は MTS-626 に変更された。ダニエル・ウェブスターはサウスカロライナ州チャールストンの海軍原子力訓練部隊の一艦として係留される。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]