ソフィー・ウィルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソフィー・ウィルソン
Sophie Wilson
ARM開発について講演するソフィー・ウィルソン
生誕 Roger Wilson
住居 ケンブリッジシャー ロウド[1]
国籍 イギリスの旗 イギリス[2]
出身校 ケンブリッジ大学[2]
職業 チーフ・アーキテクト
雇用者 ブロードコム DSL事業部門
著名な実績 エイコーン・コンピュータBBC Micro などを設計し、ARMアーキテクチャを設計した。[2]
公式サイト
www.sophie.org.uk
テンプレートを表示

ソフィー・ウィルソン: Sophie Wilson)はイギリス計算機科学者。エイコーン・コンピュータAcorn Micro-Computer英語版 を初めとしてコンピュータの設計を行ったこと[3]、またARMアーキテクチャ命令セットを設計したことで知られている。

経歴[編集]

ケンブリッジ大学で教育を受ける。1978年、Acorn Micro-Computer英語版 を設計し、その後もエイコーン・コンピュータの一連のコンピュータの設計に関わった[3]

1981年、Acorn Atom英語版BASIC言語を Acorn Proton 向けに改良。Protonは英国放送協会 (BBC) のコンピュータ教育プロジェクトで採用され、BBC Micro と呼ばれるようになり、ウィルソンの開発したBASICも BBC BASIC と呼ばれるようになった。1983年、初期のRISCマイクロプロセッサ Acorn RISC Machine (ARM)命令セットを設計。ARMはIPコアとして1990年代以降おおいに成功することになった。

ウィルソンはエイコーンのマシン上での動画アーキテクチャ Acorn Replay を設計。コーデックや動画アクセスのためのOS拡張などを含み、ARM2以降のARM上で高フレームレートの動画再生を実現した。

ウィルソンは1990年に設立されたゲームソフト制作会社アイドスの取締役となり、同じころエイコーンから分離した ARM Ltd にはコンサルタントとして関わった。

ARM開発について講演するソフィー・ウィルソン (2009)

エイコーン・コンピュータが消滅して以降、ウィルソンがエイコーン時代のことを公の場で話した機会は少ない[4]

2012年現在、ブロードコムのDSL事業部門でFirePathというチップのチーフアーキテクトを務めている[5]。FirePathはエイコーン・コンピュータでの開発が起源であり、エイコーンの一部が Element 14 と改称して存続した会社を2000年にブロードコムが買収した。

2011年、Maximum PC 誌の「技術史上最も重要な15人の女性」と題した記事でウィルソンが8番目に挙げられた[6]。2012年、カリフォルニアのコンピュータ歴史博物館の Fellow Award を受賞[7][8][9]

ウィルソンは生まれたときの名をロジャー・ウィルソン (Roger Wilson) といい、性転換症である[10][11]BBCのテレビドラマ "Micro Men" (2009) は BBC MicroZX Spectrum の開発を扱ったストーリーで、若きロジャー・ウィルソンを Stefan Butler が演じ、ソフィー・ウィルソン自身もカメオ出演している[11]

脚注[編集]

  1. ^ Wilson's Website”. 2010年1月1日閲覧。
  2. ^ a b c Sophie Wilson@Everything2.com”. 2010年1月1日閲覧。
  3. ^ a b Russell, R. T.. “A History of BBC BASIC”. 2007年6月10日閲覧。
  4. ^ CU Computer Preservation Society 1998-1999”. Cambridge University Computer Preservation Society (2002年8月29日). 2011年6月28日閲覧。 “On 20th October 1998, Sophie Wilson spoke to an audience of 22 about Acorn from the BBC to the ARM.”
  5. ^ FirePath(TM) Processor Architecture and Microarchitecture (PDF)”. 2012年5月15日閲覧。
  6. ^ Bouman, Amber (2011年3月1日). “The 15 Most Important Women in Tech History”. Maximum PC. http://www.maximumpc.com/article/features/15_most_important_women_tech_history 2012年3月12日閲覧。 
  7. ^ Fellow Awards”. Computer History Museum. 2012年1月30日閲覧。
  8. ^ Williams, Alun (2012年1月20日). “Four ARM cores for every person on earth - Furber, Wilson honoured”. Electronics Weekly. http://www.electronicsweekly.com/Articles/20/01/2012/52772/four-arm-cores-for-every-person-on-earth-furber-wilson-honoured.htm 2012年3月7日閲覧。 
  9. ^ Murry, Sarah (2012年1月19日). “Broadcom Engineer Sophie Wilson Named Computer History Museum 2012 Fellow”. Broadcom. 2012年3月7日閲覧。
  10. ^ “sufficiently advanced technology : the gathering”. Need To Know. (2002年1月25日). http://www.ntk.net/2002/01/25/ 2010年6月20日閲覧。 
  11. ^ a b Williams, Chris (2009年10月8日). “BBC4's Micro Men: an interview and review”. Drobe. 2010年6月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]