ジーン・ハーロウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジーン・ハーロウ
Jean Harlow
ジーン・ハーロウJean Harlow
本名 Harlean Harlow Carpenter
生年月日 1911年3月3日
没年月日 1937年6月7日(満26歳没)
出生地 ミズーリ州カンザスシティ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Charles McGrew (1927–1929)
Paul Bern (1932–1932)
Harold Rosson (1933–1934)

ジーン・ハーロウJean Harlow、本名:Harlean Harlow Carpenter、1911年3月3日 - 1937年6月7日)は、アメリカ合衆国女優ミズーリ州カンザスシティ出身。1930年代セックスシンボルとして活躍した。

生涯[編集]

16歳で駆け落ちし、ロサンゼルスに移り住んだ。そこで映画のエキストラの仕事をするようになった。その結婚は長続きせず、離婚後さらに大きな役を得ようと努力するようになった。1930年、彼女はチャンスを掴む。ハワード・ヒューズ監督作品の『地獄の天使』の製作スタッフは、ヒロインの代役を探していた。ヒロインはすでにあるスウェーデン人女優に決まっていたが、彼女の訛りがひどかったために早急に代役が必要だったのだ。そんな時、たまたまスタジオにいた彼女が抜擢され、妖艶な彼女は一躍スターとなる。プラチナ・ブロンドというニックネームを与えられ、悪女や妖婦役で人気を得た。また、クラーク・ゲイブルとの共演作も多い。

アルコールの問題を抱えたり、2番目の夫ポール・バーンが結婚後2ヶ月でピストル自殺するなどのスキャンダルも多かった。

1937年に腎臓を患い[1]倒れ、そのまま26歳の若さで亡くなった。その死の経緯ついてはいくつか説があり、クリスチャン・サイエンスを信奉していた彼女の母親が医者に見せることを拒否した、もしくは本人が治療を拒んだとの説もある[2]

1930年代に小説Today is Tonightを書いたが、1965年まで出版されなかった[3]

米国映画協会(AFI)が1999年6月に選出した、米国で『最も偉大なる女優50名』の中で、第22位であった。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1930 地獄の天使
Hell's Angels
ヘレン
1931 秘密の6
The Secret Six
アン
民衆の敵
The Public Enemy
グウェン・アレン
鉄青年
Iron Man
ローズ・メイソン
プラチナ・ブロンド
Platinum Blonde
Ann Schuyler
1932 街の野獣
The Beast of the City
デイジー
紅塵
Red Dust
ヴァンタイン
1933 春の火遊び
Hold Your Man
ルディ
晩餐八時
Dinner at Eight
キティ・パッカード
爆弾の頬紅
Bombshell
ローラ
1934 わたし純なのよ
The Girl from Missouri
エディ
1935 無軌道行進曲
Reckless
モナ・レスリー
支那海
China Seas
チャイナ・ドール
1936 港に異常なし
Riffraff
ハティ
妻と女秘書
Wife vs. Secretary
暁の爆撃隊
Suzy
スージー
結婚クーデター
Libeled Lady
グラディス
1937 座り込み結婚
Personal Property
クリスタル・ウェザビー
サラトガ
Saratoga
キャロル・クレイトン

参照[編集]

  1. ^ Golden, p. 214
  2. ^ Parish, pp. 232–233
  3. ^ Sheppard, Eugenia (1965年6月22日). “Harlow Novel Leaves No Dry Eye”. The Montreal Gazette (Google.com): pp. 20. http://news.google.com/newspapers?id=UIY1AAAAIBAJ&sjid=Wp8FAAAAIBAJ&pg=7024,4793576&dq=today-is-tonight&hl=en 2010年1月17日閲覧。 

参考文献[編集]

  • Golden, Eve: Platinum Girl: The Life and Legends of Jean Harlow. Abbeville Press, 1991.
  • Stenn, David. Bombshell: The Life and Death of Jean Harlow. Bentam Doubleday Dell Publishing, New York, 1993.
  • Viera, Mark A. Rooney Darrel, Harlow in Hollywood: The Blonde Bombshell in the Glamour Capital, 1928-1937. Angel City Press. 2011.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]