ジョン・ランディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
オーストラリアの旗 オーストラリア
陸上競技
オリンピック
1956 メルボルン 男子 1500 m

ジョン・ランディ(John Michael Landy、1930年4月12日 - )は、オーストラリア陸上競技選手政治家。1956年メルボルンオリンピックの銅メダリスト。第26代ビクトリア州知事。ビクトリア州メルボルン出身。

経歴[編集]

ランディは、1500mのランナーになる以前から、この競技を観戦することが好きであった。大学に入学後、本格的に競技を始め、1952年にはヘルシンキオリンピック出場を果たす。この大会では、1500m、5000mにエントリーしたが、ともに予選落ちという結果に終わった。

ランディは1954年6月21日フィンランドトゥルクで行われた大会の1マイルで3分58秒0の世界新記録をマーク。先月に史上初めて4分の壁を破ったイギリスロジャー・バニスターの記録を更新した。なおこのとき、1500mのラップでも3分41秒8を記録しており世界新記録であった。

史上初めて1マイルで4分の壁を破った両者は、同年8月のカナダバンクーバーで行われたコモンウェルスゲームズの1マイルで対決する。ドリームレースともいわれたこの対決は、両者とも4分を切る高速レースとなったが、ランディはバニスターに敗れ銀メダルに終わる。

ランディは、1956年、地元で開催されるメルボルンオリンピックに出場を果たす。1500mで優勝候補と見られていたが、アイルランドロン・ディラニードイツクラウス・リヒツェンハインに敗れ、銅メダルに終わった。

ランディは、その後、オーストラリア労働党の政治家として、2001年に第26代ビクトリア州知事に就任。2006年3月には地元メルボルンで開催されたコモンウェルスゲームズでは、開会式でクイーンズ・バトン・リレーの最終ランナーを務め、大会終了後の2006年4月に知事を退職した。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1952 オリンピック ヘルシンキ(フィンランド) 1500m - 3分57秒0
1952 オリンピック ヘルシンキ(フィンランド) 5000m - 14分56秒4
1954 コモンウェルスゲームズ バンクーバー(カナダ) 1500m 2位 3分59秒6
1956 オリンピック メルボルン(オーストラリア) 1500m 3位 3分42秒0

関連書籍[編集]