クラウス・リヒツェンハイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クラウス・リヒツェンハイン Portal:陸上競技
Bundesarchiv Bild 183-56924-0007, Klaus Richtzenhain.jpg
クラウス・リヒツェンハイン(1958年)
選手情報
フルネーム クラウス・W・リヒツェンハイン
国籍 ドイツの旗 ドイツ
種目 中距離走
所属 Sportclub Lokomotive Leipzig/Sportclub Turbine Erfurt
生年月日 1934年11月1日(80歳)
生誕地 ドイツベルリン
身長 178㎝
体重 63㎏
自己ベスト 800m:1分48秒9(1956年)
1500m:3分42秒02(1956年)
 
獲得メダル
東西統一ドイツの旗 東西統一ドイツ
男子 陸上競技
オリンピック
1956 メルボルン 1500m走
編集 テンプレートのヘルプを表示する

クラウス・リヒツェンハインKlaus W. Richtzenhain1934年11月1日 - )は、ドイツベルリン出身の元陸上競技選手である。彼は、1956年に開催されたメルボルンオリンピックの陸上男子1500メートル競走で銀メダルを獲得した。

経歴[編集]

リヒツェンハインは当時の東ドイツで陸上選手として活躍し、メルボルンオリンピックでは東西統一ドイツ代表として、800メートル競走と1500メートル競走の2種目に出場した。

38人の選手が出場した800メートル競走では1分53秒3(手動計時電気計時では1分53秒47)の記録で予選5組の5位に終わり、準決勝へ進むことができる各組の上位3名には入れなかった[1]。37人の選手が出場した1500メートル競走では予選1組で走り、3分46秒6(手動計時、電気計時では3分46秒76)で1位となって決勝に進んだ[2]。決勝ではアイルランド代表ロナルド・デラニーが当時のオリンピック新記録となる3分41秒2(手動計時、電気計時では3分41秒49)で優勝し、リヒツェンハインは3分42秒0(手動計時、電気計時では3分42秒02)で銀メダル獲得を果たした[3]

脚注[編集]

  1. ^ Athletics at the 1956 Melbourne Summer Games:Men's 800 metres 2011年6月25日閲覧。(英語)
  2. ^ Athletics at the 1956 Melbourne Summer Games:Men's 1,500 metres Round One 2011年6月25日閲覧。(英語)
  3. ^ Athletics at the 1956 Melbourne Summer Games:Men's 1,500 metres Final 2011年6月25日閲覧。(英語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]