ジェローン・クラッベ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イェルーン・クラッベ
Jeroen Krabbé
Jeroen Krabbé
1992年
本名 Jeroen Aart Krabbé
生年月日 1944年12月5日(69歳)
出生地 アムステルダム
国籍 オランダの旗 オランダ

イェルーン・クラッベJeroen Krabbé, 1944年12月5日 - )は、オランダアムステルダム出身の俳優である。祖父も父親も画家、母親は作家という家庭に生まれる。

来歴[編集]

オランダで1980年代にポール・バーホーベンの作品に出演した後、アメリカに渡ってハリウッド映画に出演するようになる。『007 リビング・デイライツ』や『逃亡者』の助演で注目されるようになる。

自身も絵を描き、個展を開いたこともある。またこれまで2本の映画を監督しており、2001年の"The Discovery of Heaven"は高い評価を得た。

兄のティム・クラベーは推理作家であり、息子はテレビ司会者となった[1]

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1977 女王陛下の戦士
Soldaat van Oranje
ガス
1980 SPETTERS/スペッターズ
Spetters
Frans Henkhof
1983 4番目の男
De Vierde man
ジェラルド
1985 海に帰る日
Turtle Diary
Mr. Sandor
1986 ジャンピン・ジャック・フラッシュ
Jumpin' Jack Flash
Mark Van Meter
ノー・マーシイ/非情の愛
No Mercy
ロサド
1987 007 リビング・デイライツ
The Living Daylights
コスコフ
ワールド・アパート
A World Apart
ガス・ロス
1988 デランシー・ストリート/恋人たちの街角
Crossing Delancey
アントン
1989 スキャンダル
Scandal
エフゲニー・イワノフ
パニッシャー
The Punisher
ジアンニ・フランコ
1990 スキャンダラス・マーダー/殺意の報復
Murder East - Murder West
エドガー テレビ映画
シークレット・サブマリン
Family of Spies
ボリス テレビ映画
モサドに狙われた男
Secret Weapon
アッシャー テレビ映画
1991 ロビン・フッド
Robin Hood
Baron Roger Daguerre
ゴールド・レイダース
Till There Was You
ヴィヴ
KAFKA/迷宮の悪夢
Kafka
ビズルベック
サウス・キャロライナ/愛と追憶の彼方
The Prince of Tides
ヒューバート
1992 独裁/スターリン
Stalin
ニコライ・ブハーリン テレビ映画
1993 逃亡者
The Fugitive
チャールズ・ニコルズ医師
わが街 セントルイス
King of the Hill
Mr. Kurlander
1994 カストラート
Farinelli
ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル
不滅の恋/ベートーヴェン
Immortal Beloved
アントン・シンドラー
1997 ロルカ、暗殺の丘
The Disappearance of Garcia Lorca
アギーレ大佐
オデッセイ
The Odyssey
アルキノオス王 テレビ映画
ハラスメント 調教契約
Business for Pleasure
Alexander Schutter テレビ映画
1998 娼婦ベロニカ
Dangerous Beauty
ピエトロ・ベニエー
エバー・アフター
Ever After
オーガスト
1999 理想の結婚
An Ideal Husband
アーネム男爵
JESUS 奇蹟の生涯
Jesus
サタン テレビ映画
2000 ふたりのトスカーナ
Il Cielo cade
ヴィルヘルム・アインシュタイン
2004 オーシャンズ12
Ocean's Twelve
van der Woude
2005 ザ・ホステージ
Off Screen
ジェラルド
スナッフ動画サイト
Snuff-Movie
Boris Arkadin/Mr. Maezel
2008 トランスポーター3 アンリミテッド
Transporter 3
レオニード・ヴァシーレブ

脚注[編集]

  1. ^ http://www.imdb.com/name/nm0469103/bio

外部リンク[編集]