シモン・ポウルセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シモン・ポウルセン Football pictogram.svg
Simon-poulsen-1305059927.jpg
名前
本名 シモン・バスク・ポウルセン
カタカナ シモン・ポウルセン
ラテン文字 Simon Busk Poulsen
基本情報
国籍 デンマークの旗 デンマーク
生年月日 1984年10月7日(29歳)
出身地 シュノボーグ
身長 185cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム オランダの旗 AZアルクマール
ポジション DF(LSB)
背番号 15
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2005
2005-2007
2008-2012
2012-2014
2014-
デンマークの旗 センデリスケ
デンマークの旗 ミッティランド
オランダの旗 AZ
イタリアの旗 サンプドリア
オランダの旗 AZ
26 (7)
63 (5)
93 (6)
代表歴2
2007- デンマークの旗 デンマーク 9 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2010年7月20日現在。
2. 2010年8月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

シモン・ポウルセン(Simon Poulsen, 1984年10月7日 - )は、デンマークシュノボーグ出身のデンマーク代表サッカー選手。ポジションはDFエールディヴィジAZアルクマール所属。

経歴[編集]

デンマーク・スーペルリーガセンデリスケでプロキャリアをスタートさせ、2005年に同国リーグのFCミッティランドに移籍した。デンマーク・スーペルリーガ時代にはウィングの経験もある。その後2008年にはエールディヴィジAZアルクマールへ移籍し、2008-2009シーズンのAZ優勝に貢献する。

デンマーク代表では、年代別の代表で活躍してきたアタッカー。2007年のA代表デビューから3試合プレーし、その後は長く代表から遠ざかっていたが、AZでの活躍もあり、主力候補だったミカエル・ヤコブセンが脱落し、主力不在となった左SB候補としてパトリック・ムティリガとともに呼び戻された。 2010 FIFAワールドカップではグループリーグ第1戦のオランダ戦でオウンゴールに絡んでしまうが、それ以外では献身的な動きで守備に貢献した。

外部リンク[編集]