サラーム・ファイヤード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パレスチナの旗 パレスチナの政治家
サラーム・ファイヤード
سلام فياض
Salam Fayyad (cropped).jpg
サラーム・ファイヤード
生年月日 1952年4月12日(62歳)
出生地 パレスチナの旗 パレスチナ、デイル・アル=グスーン
出身校 テキサス大学大学院、
セント・エドワーズ大学大学院、
ベイルート・アメリカン大学
所属政党 第3の道
称号 経済学博士、
経営修士、
化学学士
配偶者 あり

パレスチナの旗 第5代首相
内閣 ファイヤード内閣
任期 2007年6月15日 - 2013年6月6日
大統領 マフムード・アッバース

内閣 ファイヤード内閣
任期 2013年3月 - 2013年6月
大統領 マフムード・アッバース

パレスチナの旗 外務長官
内閣 ファイヤード内閣
任期 2007年6月 - 2007年9月
大統領 マフムード・アッバース

パレスチナの旗 財務長官
内閣 クレイ内閣
任期 2003年 - 2006年
大統領 ヤーセル・アラファート
マフムード・アッバース

パレスチナの旗 財務長官
内閣 アッバース内閣
任期 2002年 - 2003年
大統領 ヤーセル・アラファート
テンプレートを表示

サラーム・ファイヤードアラビア語: سلام فياض‎、Salām Fayāḍ1952年4月12日 - )は、パレスチナ政治家。前首相(第5代)、前財務長官、立法評議会議員(1期)。日本語メディアでは、サラム・ファイヤドと表記されることが多い。

外務長官を務めた。

概要[編集]

ヨルダン川西岸地区にあるナーブルス近郊のデイル・アル=グスーン英語版アラビア語版出身。

1987年国際通貨基金(IMF)の長官補佐官に就任。1992年の長官顧問を経て、1996年よりIMFヨルダン川西岸地区・ガザ地区代表に就任。

政界入り[編集]

2002年、首相に就任したマフムード・アッバースにその財政手腕を買われ、パレスチナ自治政府の財務長官に就任。アッバースは1年で首相を退任するも、後任のアフマド・クレイ内閣でも財務長官に再任された。

2005年、ハナーン・アシュラーウィーとともに立法評議会に出馬するための政党「第3の道」を結成し、翌1月の立法評議会選挙にて当選。選挙ではハマースが圧勝し、イスマーイール・ハニーヤを首相とする新政権の発足に伴い財務長官を退任する。しかし2007年4月、挙党一致による第2次ハニーヤ内閣の発足に伴い再び財務長官に就任。

首相[編集]

2007年6月、ハマースとファタハの対立によりガザの戦闘が勃発。自治政府大統領のアッバースは非常事態を宣言し、ハニーヤを首相から解任するとともにファイヤードを首相に任命[1]。ファイヤードは緊急内閣を組閣した。国際社会、特に欧米からの信頼は高かった[2][3]ものの、次第にアッバースとの確執が表面化。2013年3月に財務大臣のナビール・カスィースが辞表を提出した際、アッバースは留任を望んだがファイヤードが辞表を受理するなど、アッバースやファタハと対立する場面が多くなった[3][4]。4月13日、ファイヤードは辞表をアッバースに提出し、次期首相が選出され次第退任することとなり[3]、同年6月6日、次期ラーミー・ハムダッラー内閣発足にともない退任となった。

脚注[編集]

  1. ^ “パレスチナ大統領、ファイヤード財務相に非常事態政府の組閣を任命”. al-Quds al-Arabi. (2007年6月17日). http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/src/read.php?ID=11203 2007年6月17日閲覧。 (東京外国語大学翻訳)
  2. ^ “パレスチナ:ファイヤド首相が辞任 和平交渉再開へ影響も”. 毎日新聞. (2013年4月15日). http://mainichi.jp/select/news/20130414k0000e030116000c.html 2013年4月15日閲覧。 
  3. ^ a b c “パレスチナ首相が辞任=議長と確執、米和平策に打撃も”. 時事通信. (2013年4月15日). http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013041400014 2013年4月15日閲覧。 
  4. ^ “パレスチナ自治政府、ファイヤド首相が辞任”. 読売新聞. (2013年4月15日). http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130415-OYT1T00868.htm 2013年4月15日閲覧。 

外部リンク[編集]



公職
先代:
イスマーイール・ハニーヤ
パレスチナの旗 首相
第5代:2007年6月 - 2013年6月
次代:
ラーミー・ハムダッラー
先代:
ムハンマド・ズフディー・アン=ナシャースィービー
オマル・アブドッラッザーク
ナビール・カスィース
パレスチナの旗 財務長官
2002年6月 - 2006年3月
2007年3月 - 2012年5月
2013年3月-2013年6月
次代:
オマル・アブドッラッザーク
ナビール・カスィース
シュクリー・ビシャーラ
先代:
ズィヤード・アブーアムル
パレスチナの旗 外務長官
2007年3月 - 2009年5月
次代:
リヤード・アル=マーリキー