ラーミー・ハムダッラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラーミー・ハムダッラー
رامي حمدالله
Rami Hamdallah October 2013.jpg
ラーミー・ハムダッラー(2013年10月)
生年月日 1958年8月10日(56歳)
出生地 パレスチナの旗 パレスチナヨルダン川西岸地区、アナブタ
出身校 ヨルダン大学
マンチェスター大学
ランカスター大学
所属政党 ファタハ

任期 2013年6月6日 -
議長 マフムード・アッバース
テンプレートを表示

ラーミー・ハムダッラーアラビア語: رامي حمدالله‎, 1958年8月10日 - )は、パレスチナ政治家学者パレスチナ自治政府首相(第6代)。日本語の報道では「ラミ・ハムダラ」などと表記される。

経歴[編集]

ヨルダン川西岸地区トゥールカレム近くのアナブタ英語版出身。

1980年にヨルダン大学英語版を卒業、1982年にマンチェスター大学で文学修士号を取得。その後1988年、ランカスター大学英語版応用言語学の博士号を取得。1998年8月、アン・ナジャーハ大学学長に就任[1]

中央選挙管理委員会事務局長やパレスチナ証券取引所代表などを歴任した[2]

政界へ[編集]

2013年、マフムード・アッバースと経済政策などを巡る確執から辞任したサラーム・ファイヤードの後継として首相に指名され、同年6月6日に就任。

しかし、同時に設置された副首相の権限をめぐってアッバースとの認識が相容れず、わずか2週間で辞表を提出し一旦はアッバース議長に受理された[3]が、その後再び首相に指名され続投した。

2014年、ハマース率いるガザ政府との統一暫定政府の首相に指名され[4]、6月2日に新内閣が発足した[5]

脚注[編集]

  1. ^ “Prof. Rami Hamdallah”. An-Najah National University. http://www.najah.edu/page/934 2014年6月4日閲覧。 
  2. ^ “Rami Hamdallah, from University President to Prime Minister”. Palestinian News & Info Agency. (2013年6月3日). http://english.wafa.ps/index.php?action=detail&id=22543 2014年6月4日閲覧。 
  3. ^ “Hamdallah resigns as Palestinian prime minister”. Asharq Al-Awsat. (2013年6月24日). http://www.aawsat.net/2013/06/article55307041 2014年6月4日閲覧。 
  4. ^ 暫定政権首相にハムダラ氏=アッバス議長が任命-パレスチナ”. 時事通信 (2014年5月29日). 2014年5月29日閲覧。
  5. ^ “パレスチナにファタハとハマスの暫定統一政府”. 読売新聞. (2014年6月2日). http://www.yomiuri.co.jp/world/20140602-OYT1T50115.html 2014年6月4日閲覧。 
公職
先代:
サラーム・ファイヤード
パレスチナの旗 パレスチナ自治政府首相
第6代:2013年 – 現在
現職