グランディアシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

グランディアシリーズ(GRANDIA)は、ゲームアーツが開発、エニックス(現スクウェア・エニックス)が発売しているロールプレイングゲームシリーズである。

概要[編集]

作品リスト[編集]

※SS=セガサターン、DC=ドリームキャスト、PS=プレイステーション、PS2=プレイステーション2、GBC=ゲームボーイカラー

本編作品[編集]

オリジナル版[編集]

作品同士に世界設定やストーリーの繋がりはなく、それぞれ異なる作風の独立した物語となっている。

  • グランディア (SS 1997年12月18日)
    • グランディアメモリアルパッケージ (SS 1998年11月26日 受賞記念メモリアルパッケージ)
    • グランディア (PS 1999年6月24日 移植)
    • グランディア PlayStation the Best (PS 2000年7月27日 再発売)
  • グランディアII (DC 2000年8月3日)
    • グランディアII (PS2 2002年2月21日 移植)
    • ドリコレ グランディアII(DC 2002年5月23日 再発売)
  • グランディアIII (PS2 2005年8月4日)

外伝作品[編集]

ネットゲーム[編集]

システム[編集]

本シリーズの戦闘では、基本的にプレイヤーがメニューから行動を選択している間はゲーム内時間が止まる方式を採用している。一方で敵味方ともに行動を選択してから通常攻撃がヒットするまでの間や、魔法の発動準備を行っている間には時間が流れており、この間にタイミングを合わせてダメージを与えることで敵を足止めしたり、敵が今まさに実行に移そうとしていた行動を失敗させたりすることができる。敵味方の行動順序や距離に気を配り、相手の行動を失敗させて手数を減らすことで、戦闘を有利に進めることができる。

外部リンク[編集]