クレシダ (衛星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クレシダ
Cressida
Uranus-Portia-Cressida-Ophelia-NASA.gif
ポーシャ、クレシダ、オフィーリアが写っている(ボイジャー2号撮影)
仮符号・別名 S/1986 U 3Uranus IX
発見
発見日 1986年2月9日
発見者 ボイジャー2号
S・P・シノット
軌道要素と性質
天王星からの平均距離 61,767km
離心率 (e) 0.00023
公転周期 (P) 0.46357 日
軌道傾斜角 (i) 0.04°
天王星の衛星
物理的性質
直径 92 × 74 km
表面積 20,000km2
体積 260,000km3
質量 ~3.4×1017 kg
平均密度 ~1.3 g/cm3
表面重力 ~0.013 m/s2
脱出速度 ~0.034 km/s
自転周期 0.46357 日(同期回転)
アルベド(反射能) 0,07
赤道傾斜角 0
表面温度 ~60K
大気圧 0 kPa
■Project ■Template

クレシダ (Cressida) は、天王星衛星である。1986年ボイジャー2号天王星接近のときに発見された。クレシダという名前は、ウィリアム・シェイクスピアの戯曲「トロイラスとクレシダ」に登場するトロイの神官カルカスの娘にちなんで付けられた。詳しい情報については、まだわかっていない。