クナアン語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クナアン語
話される国 ヨーロッパ(死語)
母語話者数
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 czk
テンプレートを表示

クナアン語Leshon Knaan)は西スラヴ語の系統を引くユダヤ諸語の一つ。かつてチェコで話されていたが、14-15世紀に消滅し、現在では死語となっている。クナアン語という名称は主としてユダヤ=チェコ語をさすが、その他のユダヤ系スラヴ諸語をさす場合もある。

歴史的には、アシュケナジムが東進する前から東欧に居住していた少数のユダヤ人の言語とされる。スラヴ語の系統を引く点で、ゲルマン語系のアシュケナジムの言語であるイディッシュ語とは区別される。

関連項目[編集]