キャサリン・ティザード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

キャサリン・ティザードDame Catherine Anne Tizard, (旧姓:Maclean), ONZ, GCMG, GCVO, DBE, QSO, 1931年4月4日 - )は、ニュージーランドの元政治家、元オークランド市長、元オークランド市議会議員、第16代ニュージーランド総督

来歴[編集]

北島マタマタ近郊ワハロア出身。スコットランドからの家系を持つ。オークランド大学へ進学し動物学を専攻。ボブ・ティザード(元ニュージーランド副首相)と知り合い1951年に20歳で結婚。ボブとの間に4子(1980年に離婚)。ニュージーランド労働党所属のジュディス・ティザード議員は娘。

行政組織への初参加はプレイセンター委員。その後プレイセンター会長に就任する。その後、中等学校理事を歴任。結婚後に大学を休学するが復学し1961年に卒業。1962年にオークランド大学動物学科臨時講師に就任。1971年にオークランド市議会議員に当選し12年間務める。1976年から85年までテレビジョン・ニュージーランド(TVNZ)のトークショー番組『ビューティー・アンド・ザ・ビースト』に出演。1980年にオークランド地方議会議員を歴任。1983年に女性として初となるオークランド市長に当選する。1990年までオークランド市長を務め、同年12月13日にジム・ボルジャー首相(当時)の指名(推薦)を受け、第16代ニュージーランド総督に就任する。総督就任はニュージーランドの女性として初、イギリス連邦で3番目の女性総督に就任する。

ティザードは女性総督として国民の間で人気を博し、通例任期5年の総督職を延長され1996年3月21日まで務める。後任の総督には、マイケル・ハーディ・ボーイズが指名される。2007年10月にオークランド・ノースランド連隊名誉大佐に任命される。

外部リンク[編集]