カール・フェルディナント・フォン・エスターライヒ=テシェン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カール・フェルディナント大公(右)と兄アルブレヒト大公

カール・フェルディナント・フォン・エスターライヒ=テシェンKarl Ferdinand von Österreich-Teschen, 1818年7月29日 - 1874年11月20日)は、オーストリアの皇族。オーストリア皇帝フランツ1世の弟カール大公と妻ヘンリエッテ・アレクサンドリーネの次男で、父や兄アルブレヒト大公と同様に軍人として活躍した。

1854年に同族の従妹でモデナ公子フェルディナント・カールの未亡人であるエリーザベト・フランツィスカと結婚した。2人の間には6人の子供が生まれた。