カタルーニャ語圏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カタルーニャ語圏

カタルーニャ語圏(カタルーニャごけん、カタルーニャ語: Països Catalansスペイン語: Países Catalanesフランス語: Pays catalans)は、カタルーニャ語が話される地域の総称。かつては文化的・語学的な意味合いで、カタルーニャ語を話す地域を「」とみなすため用いられたが、やがて「カタルーニャスペインからもフランスからも独立した存在であり、カタルーニャ語を話す地域の統一を目指す」という政治的な汎カタルーニャ主義スペイン語版を帯びるようになった。

この地域における最大都市はバルセロナ。スペイン、フランスの国境をなすピレネー山脈が北に走る。かつてのカタルーニャ君主国(スペインのカタルーニャ自治州と、北カタルーニャとも呼ばれるフランスのピレネー=オリアンタル県の約95%)、小国家アンドラバレアレス諸島アラゴン州のラ・フランハ地方、バレンシア州サルデーニャ島コムーネアルゲーロも含む。

関連項目[編集]