オーバーフランケン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
基本情報
州: バイエルン州
中心都市: バイロイト
面積: 7,231.00 km²
人口[1]:

1,056,365人(2013年12月31日現在)

人口密度: 146 人 / km²
ウェブサイト: regierung.oberfranken.bayern.de
地図
Bayern rboberfranken.png

オーバーフランケン(Oberfranken)は、バイエルン州の北東部に位置する地域で、バイエルン州に7つある行政管区(または「県」とも訳す)の一つ。オーバーフランケン郡市連合区はこの行政管区と完全に同一の地域である。ザクセン州テューリンゲン州ウンターフランケン行政管区ミッテルフランケン行政管区およびオーバープファルツ行政管区と境界を接する。また、チェコとの国境にも接している。

オーバーフランケン行政管区の構成[編集]

バイロイトのオーバーフランケン行政管区本部

オーバーフランケン行政管区は、4つの郡独立市と9つの郡から成る。

郡独立市[編集]

  1. バンベルク
  2. バイロイト
  3. コーブルク
  4. ホーフ

[編集]

  1. バイロイト郡
  2. バンベルク郡
  3. コーブルク郡
  4. フォルヒハイム郡
  5. ホーフ郡
  6. クローナハ郡
  7. クルムバッハ郡
  8. リヒテンフェルス郡
  9. ヴンジーデル・イム・フィヒテルゲビルゲ郡

(1973年4月30日までヴンジーデル・イム・フィヒテルゲビルゲ郡は、単にヴンジーデル郡と称していた。)

経済[編集]

失業率は、2006年3月現在で10.7%、前年は11.5%であった。

オーバーフランケンの産業分野[編集]

全被雇用者の1/4が、自動車オートバイといったモーター産業の下請け業に従事している。

有力な業種と雇用者数を列記する。(2005年9月現在):

  • プラスチック器具製造 (16,100人)
  • 機械組み立て業(13,400人)
  • セラミック産業およびガラス産業(11,700人)
  • 金属製品(9,900人)
  • 繊維産業(9,400人)
  • 食品産業
  • 観光・行楽業

オーバーフランケンには、ヨーロッパで三番目の規模を持つ工業地域がある。ホーフ - バイロイト - クルムバッハ 一帯は、ドイツでも重要な繊維産業の中心地である。ヴンジーデル郡は、ドイツのセラミック産業(家庭用陶磁器、業務用陶磁器、技術用セラミック)の中心地であり、リヒテンフェルス郡 - コーブルク郡は、ドイツの布張り・革張り家具の中心地となっている。

オーバーフランケンの業者利益団体には、バイロイトのオーバーフランケン商工会議所、コーブルクの商工会議所およびバイロイトのオーバーフランケン手工業者組合がある。

交通[編集]

道路[編集]

  • アウトバーン:A3, A9/E51, A70/E48, A72/E441, A73, A79
  • 連邦道:B2, B4, B22, B85, B89, B173, B289, B303/E48, B470

鉄道[編集]

(幹線)

航空便[編集]

自転車道[編集]

  • マイン自転車道
  • ザーレ自転車道

遊歩道[編集]

引用[編集]