オリヴィア・ハッセー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オリヴィア・ハッセー
Olivia Hussey
Olivia Hussey
(2007年)
本名 Olivia Osuna
生年月日 1951年4月17日(63歳)
出生地 アルゼンチンの旗 アルゼンチンブエノスアイレス
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 女優
ジャンル 映画舞台テレビ番組
配偶者 ディーン・ポール・マーティン1971年 - 1978年
布施明1980年 - 1989年
デヴィッド・アイズレー1991年結婚、現夫)

オリヴィア・ハッセーOlivia Hussey [ouˈliviə ˈhʌsi] , 1951年4月17日 - )は、イギリス女優アルゼンチンブエノスアイレスの生まれ。オリビア・ハッセーの表記の方が一般的である。

来歴[編集]

父はアルゼンチンオペラ歌手。2歳の時両親が離婚し、8歳で母の母国イギリスに渡る。

ドラマ・スクールで学び、ロンドンの舞台に立っていたところをフランコ・ゼフィレッリ監督に見出され、1968年ウィリアム・シェークスピア原作の映画『ロミオとジュリエット』で人気女優となる。しかしその後は役に恵まれず、テレビ出演が主となっている。

2003年、映画『マザー・テレサ』で「この役を20年間待ち続けた」というマザー・テレサの役を演じ、スクリーンに復活を遂げた。「シェイクスピアのジュリエットを演じ、聖母マリアを演じ、マザー・テレサを演じることができたなんて幸運としか言いようがない」と語った[1]

プライベート[編集]

私生活では、ディーン・マーティンの息子のディーン・ポール・マーティン(Dean Paul Martin)と1971年に結婚し、一男児をもうけたが、1978年に離婚。カネボウ化粧品のCMに出演した際、そのCM曲「君は薔薇より美しい」を歌った歌手の布施明と1980年に結婚。一男児をもうけたが1989年に離婚している。その後、アメリカ人ミュージシャンのデヴィッド・アイズリー(David Glen Eisley)と結婚。一女インディア・アイズリー(India Eisley)をもうけた。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1965 湖愁
The Battle of the Villa Fiorita
ドナ
1968 ロミオとジュリエット
Romeo and Juliet
ジュリエット
1971 青い騒音
All the Right Noises
ヴァル
1972 サマータイム・キラー
Un verano para matar
タニア
スローター・ゲーム
Turkey Shoot
クリス・ウォルターズ
1973 失われた地平線
Lost Horizon
マリア
1974 暗闇にベルが鳴る
Black Christmas
ジェス
1978 ナイル殺人事件
Death on the Nile
ロザリー・オッターボーン
遺言シネマ殺人事件
The Cat and the Canary
シシリー・ヤング
燃える世界の男
The Pirate
レイラ テレビ映画
1980 復活の日 マリト
1982 アイバンホー
Ivanhoe
レベッカ テレビ映画
1985 コルシカの兄弟
The Corsican Brothers
アナマリー テレビ映画
1987 歪んだ殺意
Distortions
エイミー・マークス
1990 聖戦
Undeclared War
レベッカ
サイコ4
Psycho IV: The Beginning
ノーマ・ベイツ テレビ映画
1994 セーブ・ミー/我慢できない女
Save Me
ゲイル
1995 アイスクリームマン
Ice Cream Man
ワートン
2002 ガーデン
The Gardener
ミセス・カーター
2003 マザー・テレサ
Madre Teresa
マザー・テレサ テレビ映画
2005 脳内監禁 〜nijyu jinkaku〜
Headspace
カレン・マーフィー博士

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1977 ナザレのイエス
Jesus of Nazareth
マリア ミニシリーズ
1990 IT
IT
オードラ ミニシリーズ
1997 ボーイ・ミーツ・ワールド
Boy Meets World
プルーデンス・カーティス 1エピソード

脚注[編集]

  1. ^ 「マザー・テレサ」公式パンフレット日本版(東宝)2005年

外部リンク[編集]