オリンピック・スタジアム (モスクワ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Olimpiysky
施設情報
所在地 Moscow, Russia
位置 北緯55度46分52秒 東経37度37分35秒 / 北緯55.78111度 東経37.62639度 / 55.78111; 37.62639座標: 北緯55度46分52秒 東経37度37分35秒 / 北緯55.78111度 東経37.62639度 / 55.78111; 37.62639
開場 1980
使用チーム、大会
クレムリン・カップ (ATP 250) (WTA)
(1990-present)
ユーロリーグ 2004–05 ファイナルフォー (バスケットボール)
デビスカップ2006決勝 (テニス)
収容能力
25,000 (コンサート)
16,000 (スポーツ)
35,000 (トータル)

オリンピック・スタジアムОлимпийский)はロシアモスクワにあるロシア最大の屋内競技場。オリンピスキ・スポーツ・コンプレックスの施設のひとつであるが、通常のオリンピック・スタジアムが屋外の陸上競技場であるのに対して、この施設は屋内競技場である。

1980年のモスクワオリンピック開催のために建設され、同競技場ではボクシングバスケットボールが行われた[1]。また、1999年のFIBAユーロスターズ[2]、2005年のユーロリーグファイナルフォー[3]、2006年12月にはデビスカップ決勝やロシア初のボクシング・世界ヘビー級タイトルマッチオレグ・マスカエフ vs. MG・ピーター)が行われた。2009年のユーロビジョン・ソング・コンテスト[4]、2010年には第50回世界卓球選手権団体戦会場にもなった。

脚注[編集]

  1. ^ 1980 Summer Olympics official report. Volume 2. Part 1. pp. 67-71.
  2. ^ SEE YOU AT "OLYMPIJSKY"
  3. ^ Final Four venue: Olympiysky Arena
  4. ^ Eurovision Song Contest Serbia 2008 | News - Svante Stockselius met 2009 organisers in Moscow

外部リンク[編集]

先代:
モントリオール・フォーラム
モントリオール
オリンピックバスケットボール競技
決勝戦会場

1980
次代:
ザ・フォーラム
ロサンゼルス
先代:
ベオグラード・アリーナ
ベオグラード
ユーロビジョン会場
2009
次代:
テレノール・アリーナ
オスロ