オリホン島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オリホン島
オリホン島
座標 北緯53度09分24秒
東経107度23分01秒
面積 730 km²
最高標高 1,274 m
所在海域 バイカル湖
所属国・地域 ロシアイルクーツク州
テンプレートを表示

オリホン島(Ольхон,Olkhon)はロシアシベリアバイカル湖に浮かぶ最大の島である。シベリア連邦管区イルクーツク州に属する。

面積は730km²(参考:奄美大島:712km²)。長さ72km、幅12kmで湖と同じ方向に沿って細長い形を成している。東岸には険しい山々が並び立ち、最高峰は湖面から818m(標高1,274m)の高さになる。その他に島内には(湖の島の中にある)湖、タイガステップ、小さな砂漠があり、変化に富んだ地形をしている。[1]

人口は約1,500人で、多くは先住民族のブリヤート人である[2]。 行政上の中心は島の西岸中央部に位置するフジル(Хужир,Khuzhir)で、ここに人口の大半である約1,200人が居住している[3]。島民は漁業、農業、牧畜を営む他、近年は世界各地から訪れる訪問者のための観光業に従事する者も少なくはなく重要な産業の一つとなっている。

脚注[編集]

  1. ^ Olkhon Island” (英語). russia.rin.ru. 2009年1月12日閲覧。
  2. ^ Olkhon Island” (英語). .greenpeace.org. 2009年1月12日閲覧。
  3. ^ H.Yano. “イルクーツク州”. ニジェガローツキー・ドヴォール. 2009年1月12日閲覧。