オペレーションウルフ3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オペレーションウルフ3
ジャンル ガンシューティングゲーム
対応機種 アーケード[AC]
開発元 イーストテクノロジー
発売元 タイトー
人数 1~2人協力プレイ
発売日 [AC]1994年
テンプレートを表示

オペレーションウルフ3』 (OPERATION WOLF3) は、イーストテクノロジーが開発し、1994年タイトーから販売したアーケードゲームである。ジャンルはガンシューティングゲーム

概要・解説[編集]

タイトーのガンシューティングゲーム『オペレーションウルフ』のシリーズ作品ではあるが、グラフィック実写取り込み画像で構成されており、作風はかなり異なっている。ステージ構成やプレイヤーの武器(メイン武器がサブマシンガンだけではなく、グレネードガンなどを使う事ができる)などに、『ターミネーター2』の影響を強く受けている。また、ステージクリア後にボーナスステージがあるのはシリーズ中で本作だけである。

シリーズ作品[編集]