エロスの地形一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エロスの地形一覧(エロスのちけいいちらん)は、小惑星 (433) エロスの地形のうち、命名されたものを一覧にしている。

地域 (Regio)[編集]

エロスの地域はこの小惑星を同時発見した二人の天文学者の名に因む。

レジオ 由来
シャルロワ地域 (Charlois Regio) オーギュスト・シャルロワ
ヴィット地域 (Witt Regio) カール・グスタフ・ヴィット

尾根 (Dorsa)[編集]

エロスの尾根はこの小惑星を研究した天文学者の名に因む。

ドルサ 由来
フィンセン尾根 (Finsen Dorsum) ウィリアム・ステフェン・フィンセン
ヒンクス尾根 (Hinks Dorsum) アーサー・ロバート・ヒンクス

クレーター[編集]

小惑星エロスが恋愛の神であるエロースに因んで命名されたことから、クレーターにも有名な恋愛小説の登場人物などの名前がつけられている。

クレーター 由来
アベラール (Abelard) ピエール・アベラール
アイーダ (Aida) アイーダ
アフタンディル (Avtandil) ショタ・ルスタヴェリの『豹皮の騎士』のアフタンディル
ボヴァリー (Bovary) ボヴァリー夫人
カサノヴァ (Casanova) ジャコモ・カサノヴァ
キャサリン (Catherine) 嵐が丘』のキャサリン
クピド (Cupid) クピド
ドン・ファン (Don Juan) ドン・ファン
ドン・キホーテ (Don Quixote) ドン・キホーテ
ドゥルシネーア (Dulcinea) ドゥルシネーア
エウリュディケ (Eurydice) エウリュディケー
フジツボ (Fujitsubo) 源氏物語』の藤壷
ガラテア (Galatea) ガラテア
ガンバ (Gamba) マリナ・ガンバ
ゲンジ (Genji) 『源氏物語』の光源氏
ヒースクリフ (Heathcliff) 『嵐が丘』のヒースクリフ
ヒメロス (Himeros) ヒメロス
ヒオス (Hios) ヒオス
シャー・ジャハーン (Shah Jahan) シャー・ジャハーン
カスティーティス (Kastytis) カスティーティスリトアニア神話
レアンダー (Leander) ヘーローとレアンドロス
レイリー (Leylie) ニザーミーの『ライラとマジュヌーン
ロリータ (Lolita) ロリータ
マハル (Mahal) ムムターズ・マハル
メリザンド (Mélisande) ペレアスとメリザンド
ナルキッソス (Narcissus) ナルキッソス
オルフェウス (Orpheus) オルペウス
パオユ (Pao-yu) 紅楼夢』の賈宝玉
ペレアス (Pelléas) ペレアスとメリザンド
プシュケ (Psyche) プシューケー
ピュグマリオン (Pygmalion) ピュグマリオン
ラダメス (Radames) 『アイーダ』のラダメス
セレーネ (Selene) セレーネー
タイユ (Tai-yu) 『紅楼夢』の林黛玉
トゥタネカイ (Tutanekai) トゥタネカイニュージーランド モコイア島の神話)
ヴァレンタイン (Valentine) ワレンティヌス(聖ヴァレンタイン)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]