ウィル・パデュー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウィル・パデュー(William Edward Perdue 1965年8月29日- )はフロリダ州メルボルン出身の元バスケットボール選手。

ヴァンダービルト大学在学中の1988年にはサウスイースタン・カンファレンスのバスケットボール年間最優秀選手となったばかりでなく、最優秀男子運動選手に選出されている。

1988年のNBAドラフトで全体11番目にシカゴ・ブルズに指名されて入団、NBAに在籍した13年間で通算1試合平均4.7得点、4.9リバウンドの数字を残した。シカゴ・ブルズでNBAファイナル3連覇を味わった後、1995年にデニス・ロッドマンとのトレードでサンアントニオ・スパーズに移籍した。そして1999年のファイナルで4度目の優勝を果たした。1999年8月にフリーエージェントだった彼はシカゴ・ブルズと契約、67試合中15試合には先発出場、1試合平均2.5得点、3.9リバウンドをマークした。翌シーズンにはポートランド・トレイルブレイザーズと契約、13試合に1試合平均4.5分出場し1.3得点、1.4リバウンドの成績を残した。

現在、彼はケンタッキー州ルイビルに住み、ESPNのバスケットボール解説者(http://www.nikesb.jp)を行っている。