イェーセイヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イェーセイヤー
}
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク ブルックリン
ジャンル エクスペリメンタルロック
サイケデリック・ポップ
ワールド・ビート
活動期間 2006年–現在
レーベル シークレットリー・カナディアン
ミュート・レコード
We Are Free
公式サイト http://www.yeasayer.net/
メンバー
クリス・キーティング
アナンド・ワイルダー
アイラ・ウルフ・トゥートン

{{{Influences}}}

イェーセイヤーYeasayer) は、アメリカ合衆国ニューヨークブルックリン出身のエクスペリメンタルロックバンドである。

概要[編集]

2007年ボルチモアのインディ・レーベルMonitor Records傘下のWe Are Freeからリリースしたデビュー作『All Hour Cymbals』で海外メディアを中心に話題になる。同郷のMGMTとのツアーやベックのツアー・サポート、グラストンベリー・フェスティバル2008年)、レディング・フェスティバル(2008年)、ボナルー・フェスティバル2009年)などへの出演を経てキャリアを積む[1]。また2009年には、AIDS撲滅のために音楽を通じて貢献しようと始まったRed Hot Compilationシリーズの20周年記念アルバム『Dark Was the Night』に「Tightrope」で参加している。

バンドは北米ではシークレットリー・カナディアン (Secretly Canadian)と、それ以外の全世界でミュート・レコードと契約し、2010年に2ndアルバム『Odd Blood』をリリースした。同年夏のフジロック・フェスティバルへの出演が初来日公演となった。[2]

メンバー[編集]

  • クリス・キーティング Chris Keating (Vo/Kb)
  • アナンド・ワイルダー Anand Wilder (G/Vo/Kb)
  • アイラ・ウルフ・トゥートン Ira Wolf Tuton (B/Vo)

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  • Sunrise / 2080 (2007)
  • Wait for the Summer (2007)
  • Ambling Alp (2009)
  • O.N.E. (2010)
  • Madder Red (2010)

アルバム[編集]

  • All Hour Cymbals (2007年)
  • オッド・ブラッド - Odd Blood (2010年) 全米63位、全英64位

脚注[編集]

外部リンク[編集]