アルバート=ラズロ・バラバシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アルバート=ラズロ・バラバシ(Albert-László Barabási, 1967年 - )は、ルーマニアトランシルバニア生まれの理論物理学者

1994年アメリカ合衆国ボストン大学理学博士号を取得。米国IBMT.J.ワトソン研究センター研究員を経て、現在アメリカ合衆国ノートルダム大学物理学教授。

インターネットから細胞化学反応まで、複雑なネットワークに共通して見られるつながりの構造発見で注目を浴びる。

関連項目[編集]

著書[編集]

主要論文[編集]

  • Barabási, A.-L., and Albert, R., "Emergence of scaling in random networks", Science 286, pp. 509-512 (1999)
  • Barabási, A.-L., Albert, R., Jeong, H., Bianconi, G. "Power-law distribution of the World Wide Web", Science 287, pp. 2115 (2000)
  • Albert, R. et al., "Error and attack tolerance of complex networks", Nature 406, pp. 378-382 (2000)
  • Jeong, H., Tombor, B., Albert, R., Oltvai, Z., Barabási, A.-L. "The large-scale organization of metabolic networks", Nature 407, pp. 651-655 (2000)
  • Barabási, A.-L., Oltvai, Z. N. "Network Biology: Understanding the Cell's Functional Organization", Nature Reviews Genetics 5, pp. 101-113 (2004)

外部リンク[編集]