アメリカン・バレエ・シアター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アメリカン・バレエ・シアター (American Ballet Theatre) は、米国ニューヨークに本拠をおく世界最高峰のバレエ団の一つ。アメリカ最大のバレエ団として、ニューヨーク・シティ・バレエ団と並ぶ名声を誇る[1]。現在の母体劇場は、メトロポリタン・オペラ・ハウスである。所属ダンサーは86人。プリンシパル15人、ソリスト14人、コール・ド・バレエ57人(2011年9月)。

歴史[編集]

1939年に結成され、1940年1月、ニューヨークのセンター劇場で初演をおこなった。前身はモルドキン・バレエ団で、モルドキンの弟子ルシア・チェーズがリチャード・プレザントを支配人として始めたものである。

団内でのダンサーの階級は4つに分かれ、スタジオ・カンパニー、コール・ド・バレエ、ソリスト、プリンシパルの順に上がっていく。

1960年、アメリカのバレエ団として初めて、ソビエト公演をおこなった。

歴代芸術監督[編集]

過去に在籍したプリンシパル[編集]

現在のプリンシパル[編集]

振付家[編集]

創設時から、多くの振付家に作品を依頼してきた。ジョージ・バランシンアドルフ・ボルムミハイル・フォーキンレオニード・マシーンブロニスラヴァ・ニジンスカアントニー・チューダーアグネス・デ=ミルジェローム・ロビンスらが知られる。

脚注[編集]

外部リンク[編集]