アストリッド・ド・ベルジック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アストリッド王女

アストリッド・ジョゼフィーヌ=シャルロット・ファブリジア・エリザベート・パオラ・マリア(Astrid Joséphine-Charlotte Fabrizia Elisabeth Paola Maria, 1962年6月5日 - )は前ベルギー国王アルベール2世パオラ王妃の第一王女。兄にフィリップ国王、弟にロラン王子がいる。

ベルギー王室
Great coat of arms of Belgium.svg

アルベール2世
パオラ王妃


ファビオラ王妃

1984年に、オーストリア=エステ大公ローレンツ(オーストリア皇帝カール1世の次男ローベルトの長男)と結婚した。

ベルギー赤十字社の総裁を務めた。

称号と敬称[編集]

  • 皇族の殿下にして王家の殿下, ベルギー王女にしてオーストリア=エステ大公妃なるアストリッド王女
    英語: Her Imperial & Royal Higness Princess Astrid, Princess of Belgium, the Archduchess of Austria-Este

子女[編集]

夫との間に2男3女がいる。

  • アメデオ(Amedeo Marie Joseph Carl Pierre Philippe Paola Marcus d'Aviano, 1986年 - )
  • マリア・ローラ(Maria Laura Zita Beatrix Gerhard, 1988年 - )
  • ジョアシャン(Joachim Karl-Maria Nikolaus Isabelle Marcus d'Aviano, 1991年 - )
  • ルイーザ・マリア(Luisa Maria Anna Martine Pilar, 1995年 - )
  • レティシア・マリア(Laetitia Maria Nora Anna Joachim Zita, 2003年 - )
上位:
エレオノール
ベルギー王女
ベルギー王位継承権者
継承順位第 5
下位:
アメデオ
ベルギー王子
オーストリア=エステ大公