アオバコバシガン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アオバコバシガン
アオバコバシガン
アオバコバシガン
保全状況評価[a 1]
VULNERABLE
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 VU.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: カモ目 Anseriformes
: カモ科 Anatidae
: アオバコバシガン Cyanochen
: アオバコバシガン
C. cyanopterus
学名
Cyanochen cyanopterus
(Ruppell, 1845)
和名
アオバコバシガン
英名
Abyssinian blue-winged goose

アオバコバシガンCyanochen cyanopterus)は、動物界脊索動物門鳥綱カモ目カモ科アオバコバシガン属に分類される鳥類。本種のみでアオバコバシガン属を構成する。

分布[編集]

エチオピア[1][a 1]固有種

形態[編集]

翼長オス20.4-23.1センチメートル、メス19.7-21センチメートル[1]。羽衣は灰褐色[1]。雨覆が青灰色、次列風切の光沢(翼鏡)は緑[1]

分類[編集]

コバシガン属に近縁と考えられている[1]

生態[編集]

標高2,400メートルの高地に生息する[1]

食性は雑食で、昆虫などを食べる[1]

繁殖形態は卵生。茂みに巣を作り、4-9個(平均7個)の卵を産む[1]。抱卵期間は30-34日[1]

参考文献[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i 黒田長久、森岡弘之監修 『世界の動物 分類と飼育 (ガンカモ目)』、財団法人東京動物園協会、1980年、54-55頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ a b The IUCN Red List of Threatened Species
    • BirdLife International 2008. Cyanochen cyanoptera. In: IUCN 2010. IUCN Red List of Threatened Species. Version 2010.4.