アウトストラーダ A13

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アウトストラーダ

Autostrada A13 Italia.svg

Autostrada A13
Autostrada Bologna-Padova
地図
Mappa autostrada A13 Italia.svgTracciato A13.svg
路線延長 116,7km[1]
開通年 1970年[2]
起点 ボローニャ
終点 パドヴァ
Template(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

アウトストラーダ A13 (Autostrada A23) は、ボローニャパドヴァとの間をフェッラーラロヴィーゴを経由して繋ぐ、全長113kmのイタリアの高速道路である。

歴史[編集]

霧対策がなされた道路標識が実験された最初の高速道路である。

高速道路の現在[編集]

A1ミラノ - ナポリ)とA14(ボローニャ - ターラント)とを接続する州都ボローニャの外環道(タンジェンツィアーレ)を基点として、パドヴァに至り、A4トリノ - トリエステ)に接続する。

その行程はすべてパダーナ平原にあり、エミリア=ロマーニャヴェーネトの二つの州を通るだけである。温泉で有名所なアーバノ・テルメを中心としたコッリ・エウガネイの代表的ないくつかの特徴的な高地がある。地形学上の特徴で冬には非常に視界が悪くなる濃霧がしばしば発生する。

フェッラーラ南の高架は、アドリア海に面するポルト・ガリバルディ方面ジャンクションである。 現在ポルト・ガリバルディまでのいわゆるラッコルド・アウトストラダーレ RA08は通行料のないスーペルストラーダと同等となっているが近い将来には有料高速道路に変更されることが明示されている。

「アウトストラーデ・ペル・リターリア」という会社が運営を行っている。

路程表[編集]

A13 BOLOGNA - PADOVA
種別 標識 ↓km↓ ↑km↑ 欧州高速道
Italian traffic signs - autostrada.svg Autostrada A14 Italia.svg Taranto 0 116.7 BO
AB-AS-grün.svg Bologna Arcoveggio 0.6 116.1 BO
AB-AS-grün.svg Bologna Interporto 7.9 108.8 BO
AB-Tank.svg Area Servizio "Castel Bentivoglio" 11.7 105 BO
AB-AS-grün.svg Altedo 20.5 96.2 BO
AB-AS-grün.svg Ferrara Sud

Italian traffic signs - strada extraurbana principale.svg Ferrara - Porto Garibaldi

33.7 83 FE
AB-AS-grün.svg Ferrara Nord 41.9 74.8 FE
AB-Tank.svgAB-Rast.svg Area Servizio "Po" 43.4 73.3 FE
AB-AS-grün.svg Occhiobello 49.1 67.6 RO
AB-AS-grün.svg Villamarzana - Rovigo Sud
Italian traffic signs - strada extraurbana principale.svg Strada Statale 434 Italia.svg Transpolesana
?  ? RO
AB-Tank.svg Area Servizio "Adige" 65.3 51.4 RO
AB-AS-grün.svg Rovigo 70.4 46.3 RO
AB-AS-grün.svg Boara 74.8 41.9 PD
AB-AS-grün.svg Monselice 88.6 28.1 PD
AB-AS-grün.svg Terme Euganee 95 21.7 PD
AB-Tank.svgAB-Rast.svg Area Servizio "San Pelagio" 98.2 18.5 PD
AB-Kreuz-grün.svg Padova Sud 101.8 14.9 PD
AB-AS-grün.svg Padova Zona Industriale RWB Industriegebiet.svg 112.4 4.3 PD
Italian traffic signs - autostrada.svg Tabliczka E70.svg Autostrada A4 Italia.svg Torino - Trieste 116.7 0 PD

薀蓄[編集]

  • 高速道の両端付近には、イタリアでも最大級の陸送拠点(ボローニャとパドヴァ)がある。
  • この高速道には新型の平均速度測定装置 (Tutor) を試験導入されており、2005年末から稼動している。ボローニャ方面コースでの最初の「関門」はオッキオベッロ出口の少し手前、二つ目はフェッラーラ北出口の少し手前にあり一つ目からの平均速度が計算される。

脚注[編集]

外部リンク[編集]