アウトストラーダ A2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アウトストラーダ

Autostrada A2 Italia.svg

Autostrada A2
Autostrada Roma-Napoli
路線延長 202km
開通年 1962年[1]
起点 ローマ
終点 ナポリ
Template(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

アウトストラーダ A2L'Autostrada A2 Roma-Napoli)は、イタリア高速道路アウトストラーダ)でかつて用いられていた路線番号。ローマナポリを結ぶ路線を指したもので、現在はA1の一部に含まれる。

この区間は、1956年から1964年にかけて建設が行われた。もともとのアウトストラーダA1(ミラノ - ローマ)とは、ローマ郊外の環状高速道路であるG.R.A.(A90)を経由して接続していたが、G.R.A.を経ずに旧A1とA2を直結する区間(フィアーノ・ロマーノ - サン・チェザーレオ間)が1988年7月21日に開通した際に、路線番号がA1に統合・改称されて(L'Autostrada A1 Milano-Napoli)、その一部となった。

その後A2の路線番号はイタリアの高速道路に使用されておらず、欠番となっている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]