アイスホッケーアルメニア代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アルメニアアイスホッケー代表(Armenian national ice hockey team)はアルメニアアイスホッケー連盟による男子アイスホッケーナショナルチームである。

2004年、2005年にはディビジョンIIIで最下位となりさらに2005年大会ではメキシコ相手に0-48と屈辱的な敗戦があったが2006年にはアイルランドルクセンブルクを破り2勝を挙げた。2010年に3年ぶりに世界選手権に出場、自国開催となった大会では総当たりリーグを3戦全勝で終えたが金メダル決定戦で北朝鮮に敗れて2位となった。

主な試合[編集]

年月日 場所 得失点
国際試合初登場 1962年3月8日 ソビエト連邦, スヴェルドロフスク アルメニア 0 リトアニア 1
最多得点差勝利 2010年4月12日 アルメニア, エレバン アルメニア 22 グルジア 1
最多得点差敗北 2005年3月11日 メキシコ, メキシコシティ アルメニア 0 メキシコ 48 [1]

世界選手権成績[編集]

  • 2004: ディビジョンIII5位
  • 2005: ディビジョンIII5位
  • 2006: ディビジョンIII3位
  • 2007: 不参加
  • 2008: 不参加
  • 2009: 不参加
  • 2010: ディビジョンIIIグループB2位

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]