国際アイスホッケー連盟20世紀オールスターチーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

国際アイスホッケー連盟20世紀オールスターチーム(こくさいあいすほっけーれんめい20せいきおーるすたーちーむ)はアイスホッケーの国際試合に出場した選手の中から2008年に国際アイスホッケー連盟が定めたオールスター。北米とヨーロッパから選ばれた56人の専門家の投票によって6人が選出された[1]

セルゲイ・マカロフを除く5人はホッケーの殿堂入りを果たしている。またウェイン・グレツキービョルエ・サルミンを除く4人はHC CSKAモスクワでプレーしたことがある。

センターのグレツキーは38票を獲得し、他のすべての選手たちと35票差以上であった。マリオ・ルミューポール・コフィーは13票で選出されなかった[1]

選出された選手[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Gretzky named to IIHF's centennial all-star team; Miracle on Ice top story”. The Hockey News (2008年5月17日). 2015年1月25日閲覧。