「夢」〜ムゲンノカナタ〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
「夢」〜ムゲンノカナタ〜
ViViDシングル
収録アルバム INFINITY
B面 Rem
risk
リリース 2011年1月19日
規格 マキシシングル
録音 2011年日本の旗 日本
ジャンル ロック
レーベル エピックレコードジャパン
作詞・作曲 シン(作詞)
零乃(作曲 #1)
怜我(作曲 #2)
ViViD(作曲・通常盤 #3)
チャート最高順位
  • 週間6位オリコン
  • 2011年1月度月間25位(オリコン)
ViViD シングル 年表
PRECIOUS
2010年
「夢」〜ムゲンノカナタ〜
(2011年)
BLUE
(2011年)
INFINITY 収録曲
explosion
(8)
「夢」〜ムゲンノカナタ〜
(9)
RIDE on time
(10)
テンプレートを表示

「夢」〜ムゲンノカナタ〜」(ゆめ・ムゲンノカナタ)は、日本ロックバンドViViDのメジャーデビューシングル

概要[編集]

キャッチコピーは“驚異のスピードで進化し続けるMixture Rock BAND衝撃のメジャーデビュー”

初のアニメタイアップ曲(テレビ東京系アニメ『レベルE』エンディングテーマ)。

販売形態は、初回盤A,Bと通常盤の3形態。初回盤A,Bには特典DVDが付いており、『「夢」〜ムゲンノカナタ〜』のPVに加え、Aには「Across The Border」「PRECIOUS」「Dear」のライブ映像、Bには「Take-off」のドキュメントPVとライブ映像が収録されている。

発売日前日の1月18日付のオリコンシングルデイリーランキングで初登場7位を記録し、また同日から配信された表題曲の着ムービーは韓国出身のダンスボーカルグループ、KARAを抜いて初登場1位になると同時に、わずか1日の集計期間にもかかわらずウィークリーランキングでも1位にランクインされるという快挙を達成している[1]

収録曲[編集]

全曲 作詞:シン 編曲:ViViD・宅見将典

初回限定盤A/B[編集]

  1. 「夢」〜ムゲンノカナタ〜 [3:46]
    作曲:零乃
    テレビ東京系アニメ『レベルE』エンディングテーマ
    テレビ東京 Vの流儀 1月度オープニングテーマ
    名古屋テレビキングコングのあるコトないコト」2月度エンディングテーマ
    歌詞は『メン・イン・ブラック』を元ネタにしている[2]
  2. Rem [3:41]
    作曲:怜我

通常盤[編集]

  1. 「夢」〜ムゲンノカナタ〜
  2. Rem
  3. risk [4:05]
    作曲:ViViD

脚注[編集]

  1. ^ 5人組ロックバンドViViDがメジャーデビュー記者会見で世界5位視聴者数獲得!2011年1月20日、2011年3月14日閲覧。
  2. ^ 『Neo genesis』Vol.50、35頁より。