Template:鉄道車両貨車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鉄道車両貨車
テンプレートを表示
テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

貨車の概要・諸元の提供に最適化された情報表テンプレートです。鉄道車両全般は{{鉄道車両}}、機関車向けには{{機関車情報表}}が用意されています。

使い方[編集]

{{鉄道車両貨車
| 車両名   = 
| 背景色   = 
| 文字色   = 
| 画像     = 
| 画像幅   = 
| 画像説明 = 
| unit     = self
| 車種     = 
| 運用者   = 
| 所有者   = <!-- 私有貨車向け -->
| 製造所   = 
| 製造年   = 
| 製造数   = 
| 種車     = <!-- 改造・譲受車向け -->
| 改造所   = <!-- 改造車向け -->
| 改造年   = <!-- 改造車向け -->
| 改造数   = <!-- 改造車向け -->
| 導入年   = <!-- 譲受車向け -->
| 総数     = <!-- 譲受車向け -->
| 運用開始 = 
| 引退     = 
| 廃車     = 
| 消滅     = 
| 常備駅   = 
| 車体色   = 
| 専用種別 = 
| 化成品分類番号 = 
| 軌間     = 
| 長さ     = 
| 幅       = 
| 高さ     = 
| 全長     = 
| 全幅     = 
| 全高     = 
| 車体長   = 
| 車体幅   = 
| 車体高   = 
| タンク材質 = 
| ホッパ材質 = 
| 荷重     = 
| 実容積   = 
| 自重     = 
| 換算両数 = 
| 換算両数 積車 = 
| 換算両数 空車 = 
| 走り装置 = 
| 台車     = 
| 車輪径   = 
| 軸距     = 
| 台車間距離 = 
| 最高速度 = 
| 備考     = 
| 備考全幅 = 
}}

引数解説[編集]

「*」印付きの項目は、unit=selfのself未指定時に単位が自動表示されます。

車両名
ページに複数のこのテンプレートを使用する際使用してください。
背景色
表題と見出し部の背景色をCSSで指定します。
文字色
表題と見出し部の文字色をCSSで指定します。
画像
貨車の画像を表示します。
画像幅
画像の幅を指定します。
画像説明
上記画像の説明を記入して下さい。
unit
特定の項目の単位自動表示を指定します。現在は自動が標準で「self」を指定すると手動になります。
車種
車種を記入して下さい。有蓋車、タンク車、コンテナ車など。
運用者
車籍を置く鉄道事業者を記入して下さい。
所有者
私有貨車向け。車両の所有者を記入して下さい。
製造年
製造開始年と製造終了年を記入して下さい。改造・譲受車は種車の製造年を記入します。
製造数 (*)
製造数を記入して下さい。
改造年
改造車向け。改造開始年と改造終了年を記入して下さい。
改造数 (*)
改造車向け。改造車数を記入して下さい。
導入年
譲受車等向け。導入開始年と導入終了年を記入して下さい。
総数 (*)
譲受車等向け。導入車両数を記入して下さい。
運用開始
運用を開始した年月日を記入して下さい。
引退
引退年月日を記入して下さい。
廃車
廃車年月日を記入して下さい。
消滅
形式消滅年を記入して下さい。
長さ (*)
車両の長さを記入して下さい。全長、車体長の指定がない場合に使えます。
幅 (*)
車両の幅を記入して下さい。全幅、車体幅の指定がない場合に使えます。
高さ (*)
車両の高さを記入して下さい。全高、車体高の指定がない場合に使えます。
全長 (*)
全長(連結器中心間寸法)を記入して下さい。車体長は「車体長」の項を使用します。
全幅 (*)
最大全幅を記入して下さい。
全高 (*)
最大全高を記入して下さい。
車体長 (*)
車体長を記入して下さい。
車体幅 (*)
車体幅を記入して下さい。
車体高 (*)
車体高を記入して下さい。
専用種別
専用種別を記入して下さい。
化成品分類番号
化成品分類番号を記入して下さい。
常備駅
常備駅を記入して下さい。
荷重 (*)
荷重を記入して下さい。
実容積 (*)
実容積を記入して下さい。
自重 (*)
自重を記入して下さい。
換算両数
換算両数を記入して下さい。
換算両数 積車
積車換算両数を記入して下さい。
換算両数 空車
空車換算両数を記入して下さい。
軌間 (*)
軌間を記入して下さい。
タンク材質
タンク材質を記入して下さい。
ホッパ材質
ホッパ材質を記入して下さい。
走り装置
2軸車向け。走り装置を記入して下さい。
台車
台車を記入して下さい。
車輪径 (*)
車輪直径を記入して下さい。
軸距 (*)
二軸車の場合は全体の、ボギー車の場合は台車の軸間寸法を記入して下さい。
台車間距離 (*)
ボギー車向け。台車中心間寸法を記入して下さい。
最高速度 (*)
最高速度を記入して下さい。
車体色
車体色を記入して下さい。
備考
その他の特記事項を記入して下さい。

使用例[編集]

国鉄タキ1250形貨車
コタキ1250、1995年12月23日半田埠頭駅にて
タキ1250、1995年12月23日
半田埠頭駅にて
基本情報
車種 タンク車
運用者 日本国有鉄道
日本貨物鉄道
所有者 日本化学工業
伊藤忠商事
東洋曹達工業
製造所 造機車輌、日立製作所
製造年 1960年 - 1968年
製造数 8両
廃車 1997年(平成9年)
常備駅 郡山駅勿来駅
主要諸元
車体色 銀、
専用種別 リン酸
化成品分類番号 80
軌間 1,067 mm
全長 9,200 mm
全幅 2,250 mm
全高 3,514 mm
タンク材質 ステンレス鋼
荷重 30 t
実容積 19.0 m3
自重 13.5 t
換算両数 積車 4.5
換算両数 空車 1.6
台車 TR41C→TR41D
車輪径 860 mm
軸距 1,650 mm
台車中心間距離 5,100 mm
最高速度 75 km/h
テンプレートを表示

国鉄タキ1250形貨車における使用例です。

{{鉄道車両貨車
| 車両名   = 国鉄タキ1250形貨車
| 背景色   = #000000
| 文字色   = #ffffff
| 画像     = Taki1250.jpg
| 画像説明 = <sup>コ</sup>タキ1250、1995年12月23日<br />[[半田埠頭駅]]にて
| unit     = 
| 車種     = [[タンク車]]
| 運用者   = [[日本国有鉄道]]<br />[[日本貨物鉄道]]
| 所有者   = [[日本化学工業]]<br />[[伊藤忠商事]]<br />[[東洋曹達工業]]
| 製造所   = 造機車輌、[[日立製作所]]
| 製造年   = [[1960年]] - [[1968年]]
| 製造数   = 8
| 引退     = 
| 廃車     = [[1997年]](平成9年)
| 常備駅   = [[郡山駅 (福島県)|郡山駅]]、[[勿来駅]]他
| 車体色   = 銀、[[黒 (国鉄制定色)|黒]]
| 専用種別 = [[リン酸]]
| 化成品分類番号 = <small>侵</small>80
| 軌間     = 1,067
| 全長     = 9,200
| 全幅     = 2,250
| 全高     = 3,514
| タンク材質 = [[ステンレス鋼]]
| 荷重     = 30
| 実容積   = 19.0
| 自重     = 13.5
| 換算両数 積車 = 4.5
| 換算両数 空車 = 1.6
| 台車     = TR41C→TR41D
| 車輪径   = 860
| 軸距     = 1,650
| 台車間距離 = 5,100
| 最高速度 = 75
| 備考     = 
| 備考全幅 = 
}}