TARO! TOKYO魔界大戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
TARO! MOMOTARO IN TROUBLE
監督 石井てるよし
脚本 小中千昭
出演者 藤原秀樹
音楽 うさうさ
製作会社 ニュー・センチュリー・プロデューサーズ
配給 ニュー・センチュリー・プロデューサーズ
公開 1991年5月25日
上映時間 94分
製作国 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

TARO! MOMOTARO IN TROUBLE』(タロウ モモタロウ イン トラブル)は1991年5月25日に公開された映画。VHSビデオソフト化に際し『TARO! TOKYO魔界大戦』(タロウ トウキョウまかいたいせん)と改題。

概要[編集]

日本の民話桃太郎を題材に、新興宗教団体の陰謀に立ち向かう中学生の活躍を描く[1]

若狭新一によりデザイン・造形された鬼のスーツは全高3メートルにおよび、ラジコン操作によるギミックや樹脂製パーツの使用など新技術が用いられている[1]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

ノベライズ[編集]

挿絵は永井豪が担当。表紙は劇場公開時の永井によるポスターイラスト(鬼)に主人公を加筆したもの。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 石井博士ほか『日本特撮・幻想映画全集』勁文社、1997年、345頁。ISBN 4-7669-2706-0