NodeBox

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
NodeBox
NodeBox.png
NodeBox で作ったサンプルスクリプト。色が塗られたボールを発生させている。
開発元 Frederik De Bleser, Tom De Smedt
最新版 3.0.34 / 2013年3月14日
リポジトリ github.com/nodebox/nodebox
プラットフォーム クロスプラットフォーム
種別 グラフィックデザインアニメーション
ライセンス MIT License
公式サイト www.nodebox.net
テンプレートを表示

NodeBoxは2Dコンピュータグラフィックス、コンピュータアニメーション、グラフィックスなどをPythonでプログラミングするためのオープンソースアプリケーションである。

概要[編集]

NodeBoxはOpenGLPostScriptのようなテクノロジーに影響を受けた、Processingライクなプログラミング環境である。 また、NodeBoxはDrawBotという他のオープンソースプロジェクトが基となっている。

NodeBoxはグラフィックデザイン、人工知能の研究など色々な用途に使われている。

基本図形・I/O[編集]

NodeBoxでは標準で楕円、星形、矢印、ベジェ曲線などを生成できる。作った作品はイメージファイルにしたり(PDF出力も可能)、QuickTimeムービーに出力することができる。色はRGBHSBCMYKなどで指定できる。それぞれ透明度も設定できる。

ライブラリ[編集]

NodeBoxではさまざまなライブラリがサポートされている。

  • SVGパスをインポートするためのライブラリ
  • アプリケーション内にベジェパスの編集機能
  • Mac OS XのCore Imageライブラリを使用し、Photoshopのように画像操作(ブレンドモード、色変更、フィルターなどのレイヤー)。

関連項目[編集]