Never Give Up On The Good Times

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

Never Give Up On The Good Timesイギリスの人気女性グループ、スパイス・ガールズによってリリースされる予定だったシングル。彼女達の2枚目のアルバム、"Spiceworld"に収録されている。本来、リリースされた"Viva Forever"と共にダブルAサイドとして1998年5月にリリースされる予定だったが、この曲のメインボーカルのジェリが同時期に脱退したために"Viva Forever"のみリリースされた。

オリジナルプラン[編集]

1998年5月はスパイス・ガールズにとって大きな転機をむかえる。同月31日にメンバーのジェリが脱退するとスパイス・ガールズの計画は大幅に修正された。「それでもスパイス・ガールズの活動は続いていく」や「ジェリはソロ活動を開始」などがその例である。そのうちの一つがダブルAサイドシングルとして彼女達の2枚目のアルバム、"Spiceworld"から最後のリリース予定だった"Never Give Up On The Good Times" / "Viva Forever"のキャンセルである。(結局"Viva Forever"のみリリースされた。)