NGC 634

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NGC 634
NGC 634
A Perfect Spiral with an Explosive Secret.jpg
ハッブル宇宙望遠鏡掃天観測用高性能カメラのワイドフィールドチャネルの画像より作成されたイメージ
星座 さんかく座
視等級 (V) 13.89[1]
視直径 2.1' × 0.6'[1]
分類 Sa[1]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α) 01h 38m 18.679s[2]
赤緯 (Dec, δ) +35° 21′ 53.47″[2]
赤方偏移 0.01623[2]
視線速度 (Rv) 4827 km/s [3]
距離 2億1100万光年(64.6Mpc)
(光度距離)[1]
別名称
別名称
2MASS J01381867+3521534, IRAS F01354+3506, MCG+06-04-048, UGC 1164, PGC 6059[1]
Template (ノート 解説) ■Project

NGC 634は、さんかく座の方角に約2億5,000万光年離れた位置にある渦巻銀河である。19世紀にフランスの天文学者エドゥアール・ステファンが発見した。白色矮星の爆発的な崩壊により、2008年に主要な観測対象となった。

外部リンク[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e NASA/IPAC Extragalactic Database”. Results for NGC 0634. 2019年9月13日閲覧。
  2. ^ a b c SIMBAD Astronomical Database”. Results for NGC 634. 2011年5月30日閲覧。
  3. ^ FALCO, E.E.. “The updated Zwicky catalog (UZC)”. Astronomical Society of the Pacific. 2019年9月13日閲覧。