NGC 1995

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NGC 1995
DSSによるNGC 1998(英語版)周辺の画像。中心の銀河がNGC 1998で、右上にある二重星がNGC 1995。
DSSによるNGC 1998英語版周辺の画像。中心の銀河がNGC 1998で、右上にある二重星がNGC 1995。
星座 がか座[1]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α)  05h 33m 03.34s[2]
赤緯 (Dec, δ) −48° 40′ 30.5″[2]
Template (ノート 解説) ■Project

NGC 1995は、がか座にある二重星1834年12月28日に、ジョン・ハーシェルによって記録されたのが最初である[1][3]

特徴[編集]

NGC 1995がジョン・ハーシェルによって確認されたのは、1度だけである[4]NGC 1998英語版と対で、西側にある方がNGC 1995とされる[3]。実際の位置は、銀河NGC 1998から西北西におよそ2のところである[4]ニュージェネラルカタログでは、「これ以上ない程暗く、丸い」と表現されている[3]

NGC 1995の位置にみえるのは、実際には2つの恒星で、この二重星をNGC 1995と称している[4]ガイア衛星の観測結果によれば、この2つの恒星までの距離は全く異なり、見かけだけの関係である[5]

出典[編集]

  1. ^ a b Seligman, Courtney. “New General Catalog Objects: NGC 1950 - 1999”. 2020年7月5日閲覧。
  2. ^ a b Results for object NGC 1995”. NASA / IPAC Extragalactic Database. Caltech. 2020年7月5日閲覧。
  3. ^ a b c Dreyer, J. L. E. (1888), “A New General Catalogue of Nebulæ and Clusters of Stars, being the Catalogue of the late Sir John F. W. Herschel, Bart, revised, corrected, and enlarged”, Memoir of the Royal Astronomical Society 49: 1-237, Bibcode1888MmRAS..49....1D 
  4. ^ a b c Corwin, H. G., Jr. (2004-11), “History and Accurate Positions for the NGC/IC Objects”, VizieR On-line Data Catalog: VII/239A, Bibcode2004yCat.7239....0C 
  5. ^ Gaia Collaboration (2018-04), “Gaia DR2”, VizieR On-line Data Catalog: I/345, Bibcode2018yCat.1345....0G 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 星図 05h 33m 03.34s, −48° 40′ 30.5″