M-Swift

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
M-Swift
別名 松下昇平
出身地 日本の旗 広島
ジャンル クラブジャズ
職業 DJ作曲家編曲家
活動期間 2006年 - 現在
レーベル IRMA records
(2006年 - 2008年
ポニーキャニオン
(2008年 - )
コロムビアミュージックエンタテインメント(2009年 - )
HATS
公式サイト Official Site

M-Swiftは、サウンドプロデューサーやリミキサー・DJとして活動してきた松下昇平(まつしたしょうへい)が率いる、特定のメンバーを持たない不定形ミュージックプロジェクトである。2006年、IRMA recordsよりデビュー。また2008年にはポニーキャニオンよりメジャーデビュー。同年、コロムビアミュージックエンタテインメントからも別プロジェクトである“M-Swift Presents 24 Carat”でアルバムをリリースしている。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  1. Morning Light (feat. Vanessa Haynes) - 2006年9月25日
  2. Kosmic Love (feat. Vanessa Haynes) - 2007年2月1日
  3. Fantasy (feat. Vanessa Haynes) - 2007年8月2日
  4. Feeling - 2009年5月4日
  5. You Can Do It (feat. Gordon Chambers) - 2012年11月15日
  6. Beautiful Days - 2013年5月15日

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

  1. Morning Light - 2007年7月8日
  2. Evening Sun - 2008年9月17日
  3. Blue in Black - 2009年3月4日 - ライブジャズを柱とした新プロジェクト「24-Carat」のファーストアルバム。同アルバムに収録されている「Cafe Bahia」はフランスJazzmin Recordsからリリースされ、ヨーロッパで著名DJのプレイリストを賑わしている。
  4. Mixin' - Japan Issue - Mixed by M-Swift - 2009年3月18日 - DJとして初のミックスCD「Mixin'」。同名のレギュラーパーティーもMICROCOSMOSでスタート。
  5. Blue in Black - The Best Remixes - 2010年5月26日
  6. 12 Months & Sunshine of Love Deluxe edition [2枚組] - 2011年10月5日
  7. WORKS [2枚組] - 2012年11月7日 - 1枚目に映画『ワーキング・ホリデー』オリジナルサウンドトラックを収録
  8. Sunshine of Love - 2013年6月19日

プロデュースなど[編集]

劇伴[編集]

その他[編集]

  • CM『ロッテ ガーナミルクチョコレート』 - CMソング青山テルマのプロデュースやリミックス。

外部リンク[編集]