LABCRY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
LABCRY
生誕 大阪
出身地 日本の旗 日本
ジャンル サイケデリック・ロックファンクフォーク
活動期間 1996年 - 2004年
レーベル OZ DISC
nowgomix Records
メンバー 三沢洋紀
村上ゴンゾ
NANA
清水恒輔
藤本敬三
宮地健作
斉藤晃彦
旧メンバー 須原敬三

LABCRY(ラブクライ)は三沢洋紀が中心となって結成されたサイケデリック・ロックバンド。1995年結成。

概要[編集]

大阪で三沢洋紀のソロプロジェクトとして活動開始。95年頃から羅針盤埋火のベーシストでGYUUNEカセットを主宰する須原敬三のサポートの下、メンバーチェンジを繰り返しながらもいくつかのライブに出演する。1997年に1stアルバムA MESSAGE FROM THE FOLKRIDERSを発表する。その後村上ゴンゾ、NANA、宮地健作、清水恒輔、斉藤晃彦を中心とした6人で活動を開始する。

羅針盤渚にてと並び関西三大うたものバンドと称される。

アルバム[編集]

  • A MESSAGE FROM THE FOLKRIDERS(1997年10月10日)
  • COSMOS DEAD(1998年12月20日)
  • 平凡(1999年10月8日)
  • I Bring you down to underground(2001年6月5日)
  • LABDRY(2003年8月27日)
  • LABDRY LIVE 円盤 BOX vol.1

参加作品[編集]

  • SO FAR SONGS(2000年09月10日)
  • TONE POEM ARCHIVES(2001年03月21日)
  • MIRROR BALL SONGS/tribute to Neil Young(2001年4月25日)
  • UNRESTING WEEKENDS(ガンバ大阪スタジアムサウンドトラック)(2004年4月28日)