K-mix みんなの19HR!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
K-mix みんなの19HR!
ジャンル トーク番組[1]
放送方式 生放送
放送期間 2013年4月2日 - 2017年3月31日
放送時間 月曜 - 木曜 19:00 - 21:00 
(120分)
放送回数 830
放送局 K-mix
パーソナリティ 加藤ジュン
高橋茉奈(火・木曜日)
テーマ曲 井上侑「19HR~君を待っているよ~」
プロデューサー 安原明子
ディレクター 柳原貴仁
公式サイト 公式サイト
特記事項:
スタジオ:K-mix 1F view-st.
テンプレートを表示

K-mix みんなの19HR!(ケイミックス みんなのじゅうきゅうホームルーム)は、2013年4月から2017年3月まで静岡エフエム放送(K-mix)にて放送されていたラジオ番組である。

概要[編集]

同局での19時代の生番組は「学-SHOCK」以来2年ぶりとなる。 学生世代のリスナーをターゲットとしているが、実質的には中学・高校の生徒が対象となっている。番組ジングル→Pia-no-jaC←が制作したもので、番組内のBGMも→Pia-no-jaC←の楽曲が使われることが多い。

K-mix本社1階のオープンスタジオ「view-st.」(ビュースタ)より公開生放送されている。まれにスタジオ観覧に訪れたリスナーが飛び込み出演することがある。

出演者[編集]

パーソナリティ
過去の出演者

タイムテーブル[編集]

2016年4月現在。時間は前後する。

  • 19:00 オープニング 
  • 19:10 日替わりコーナー
    (月)みんなの目安箱 加藤が放送前に行った街頭インタビューの様子を紹介する。
    (火)みんなでりりっくをふかよみ J-POPの歌詞を深読みする。コーナータイトルはぼくのりりっくのぼうよみをもじっている。
    (水)みんなで恋バナしよっ☆ 恋に関するテーマでメッセージを募集する。
    (木)静岡の未来☆みんなの部活 県内の学生が自分たちの部活動を紹介する。
  • 19:30 ゲストトーク(不定期)
    ゲストが出演しない場合はリクエスト曲がかかることが多い。
  • 20:00 みんなの8リクオック
    リクエストを投稿したリスナー本人が電話で曲紹介を行う。アーティストが出演し自分の楽曲を紹介することもある。
  • 20:10 8時のハナシ
    週替わりでアーティストが出演する。
  • 20:25 みんなの課外授業
    (月)やります!なんでも"解決屋" リスナーの悩みを紹介し、解決策を考える。
    (火)静岡KiraKiraプロジェクト 様々な活動に取り組む学生を紹介する。
    (水)激推し!ネクストブレイカー 月替わりでヒット直前のアーティストを取り上げ、アーティストの担当スタッフがその魅力を伝えていく。
    (木)サブカル研究部 毎月ひとつのマンガやアニメ作品をピックアップし研究していく。
  • 20:40 頑張るみんな、集まれ! - リスナーに生電話(逆電)をし、今頑張っていることを報告してもらう。出演したリスナーは番組オリジナルグッズがもらえる。
  • 20:50 エンディング

脚注[編集]

  1. ^ 検索結果”. 放送ライブラリー. 2020年4月25日閲覧。

外部リンク[編集]

K-mix 月曜 - 水曜 19:00 - 21:00の枠
前番組 番組名 次番組
A・O・R(JFNC制作)
(19:00 - 20:00)
K-MIX 8×8
(20:00 - 21:00)
K-mix みんなの19HR!
K-mix 木曜 19:00 - 21:00の枠
キンカ,ウィズ ア ヨォンのカバみみ
(19:00 - 19:30)
おとなたちの音楽
(19:30 - 20:00)
K-MIX 8×8
(20:00 - 21:00)
K-mix みんなの19HR!
K-mix FOOO NIGHT ピンソバ